FC2ブログ

全国大会2018

全国大会2018










2018/12/15




泣いても笑っても今日が最後。

3年間の集大成を出す日だ。



大会が始まった。

我が校の出番は3番目。








1.埼玉県春日部市立豊野中学校


上手い!!派手!!チャラい!!!

なんか恋愛をモチーフにした演奏で、途中セリフ付き。

華やかだが、審査員はどう受け止めるのだろう。

演奏に重点を置くか演出に重点を置くかで評価が分かれそう。

演出重視だったらここは強い!

83点







2.沖縄県うるま市立具志川中学校


ええええええ!!!音でっかいぞ~?

演奏もとてもまとまっていて、減点するところがない。

沖縄勢の久々の金賞があるのか?

82点






3.埼玉県春日部市立春日部中学校


ついに始まった・・・・・う・・・・

いったいどうした?音の大きさが沖縄に負けている。

まあ、人数が最小だから仕方がない・・・って審査員が見てくれるか?

演出は派手だが、豊野中学校はもっと派手。

正直、贔屓目に見ても、先の2校に負けている。すなわちゴールド絶望的。

80点






4.千葉県野田市立南部中学校


音でっか!人数もすごい。

つーか、スネアが5人でマルチが3人。

ガードの人数を抑えて、音の迫力で勝負か。

あああ・・・ここもうちより上だわ。

85点








5.秋田県大仙市立大曲中学校


王者奪還に燃えてるこの学校の演奏。

すごい!素晴らしい!

これは復活あるんじゃないか?

今の所一番上の評価。

88点








これで前半戦が終わり、休憩が挟まれる。




現在までの俺的評価


1 88点 秋田県大仙市立大曲中学校
2 85点 千葉県野田市立南部中学校
3 83点 埼玉県春日部市立豊野中学校
4 82点 沖縄県うるま市立具志川中学校
5 80点 埼玉県春日部市立春日部中学校




金賞を取れるのは4位まで ・・・ってことは、

俺的には、すでに前半戦で終了している。




なんだかなあ・・・この間聴いた時よりむしろ劣化を感じるんだよなぁ・・・


毎年の事なんだが、関東大会までは素晴らしい。

関東大会で2位だったが、そこから1か月の上積みが足りない。



まあ、まだ決まった訳ではない。

俺の評価が間違ってくれてるのを祈ろう。







theme : 吹奏楽
genre : 音楽

第234話 ペースアップ

第234話 ペースアップ








2006年11月8日






Swindle:今日はミッション「四銃士」をやります!

Ducca:わーい!

Swindle:フラグ立ては大丈夫?

Aikka:大丈夫っす!





四銃士 - The Four Musketeers
ベドーにいるCopper Quadavを20体倒す。

当然俺は昔終わらせている。





スイン ナ68
Ducca 赤魔30
Aikka  黒魔30
Tanakalab シ30


敵のレベルは23~27 余裕で終了。




Swindle:明後日デルクフ登りやるから、「忘れられた鉱山にて」は各自よろしく。

Ducca:あいっ!

Swindle:ペース早い?

Tanakalab:いえ、早く飛空艇で移動したいので

Swindle:お前に聞いとらんw


廃人にはむしろ遅すぎるペースだろうが、

現役高校生のAikkaがついてくれてるか心配だ。


Aikka:大丈夫です^^





ホントは大丈夫ではなかったことを後になって知ることとなる。









theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

エンディング

エンディング









後半戦が始まった。





6.広島県広島市立矢野中学校


ようやく、うちより音が小さい学校が現れた。

全体のまとまりもイマイチだ。

ここには勝ってるだろう。

74点







7.神奈川県横浜市立潮田中学校


去年の王者は相変わらず少人数で圧倒的な音量。

これを聞くと、少人数を言い訳に出来なくなる。

カラーガードを一切排除した、潔い「演奏」勝負の学校。

去年のような目隠しとかの演出もなく、ストレート勝負だ。

そしてぶっちぎりにウマイ!

92点







8.静岡県袋井市立袋井南中学校


ここにも勝てるだろうと思いきや、今年はクオリティが高い。

正直こっちが上。

もう絶望が確信に変わった。

84点







9.奈良県橿原市立八木中学校


今年も大人数の96人。

え??

カラーガードの人数すごっ!

えっと・・・25人???

1/4がカラーガードかよ!

すっごい派手で華やか。綺麗にそろってる。

でも音の迫力が削られるんじゃ・・・?

いやいや、それでも71人も演奏者がいる。

(うちは44人)

迫力はしっかりキープ出来ている。

これは・・・・潮田食われたか??

94点







10.埼玉県越谷市立中央中学校

トリを飾るには力不足と思われたこの学校。

確かに上位チームと比べれば劣る感じだが、

うちの学校よりウマくね?

だめだこりゃ!

81点









全ての演奏が終わった。





審査タイムに入る。





俺的評価

1 94点 奈良県橿原市立八木中学校
2 92点 神奈川県横浜市立潮田中学校
3 88点 秋田県大仙市立大曲中学校
4 85点 千葉県野田市立南部中学校
5 84点 静岡県袋井市立袋井南中学校
6 83点 埼玉県春日部市立豊野中学校
7 82点 沖縄県うるま市立具志川中学校
8 81点 埼玉県越谷市立中央中学校
9 80点 埼玉県春日部市立春日部中学校
10 74点 広島県広島市立矢野中学校


もう毎年当ててきて、自信はある。

すなわち、我が校は9位でどうにもならん。



長い審査が終わり、表彰式。



1.神奈川県横浜市立潮田中学校

う・・・予想と違った。

潮田の2連覇達成だった。


ゴールド
埼玉県春日部市立豊野中学校
秋田県大仙市立大曲中学校
奈良県橿原市立八木中学校


大曲と八木は予想通りだが、なんと豊野が入っている!

これは同じ春日部勢としてとても悔しい。

とはいえ、あの演奏では勝負になってなかったと思う。

関東大会では、うちのほうが上だった。

優勝した潮田中学校とも。本当に僅差だったと聞いている。

やはりこの1か月の上積み。ここが毎年春日部中学校のウィークポイントなんだな。




結果は残念だったが、なにはともあれ息子は3年間頑張った。

この3年間の地獄のような部活経験は、きっと将来の財産になるだろう。

お疲れ様!!!









娘・息子通じての6年間のマーチング日記はここで終了です。





theme : 吹奏楽
genre : 音楽

第235話 ようやく合流

第235話 ようやく合流










2006年11月10日





ふとサーチしてみると、こないだ一緒にレベリングしたアリエルさんを発見。

彼女もランク3だ。声かけてみるか。

Ariel:ありがとうございます!是非是非!

とてもタイミングが良かったようだ。



スイン ナ68
Ducca 赤魔30
Aikka  黒魔30
Tanakalab シ30
Ariel 戦士32


本当は道中全部壊滅作戦が楽しいのだが、

この構成だと、若干弱いので時間がかかる。スニークで隠れて行くべきだ。



カギの巨人は難なく倒せたし、問題なくコンプリート。

全員ランクが4に上がった。








2006年11月14日

ようやく田中の名声がクエ発生まで届いた。

まあさすがにこれでLS狩りに加えてやらんとな。







2006年11月17日


Tanakalab シ30
スイン 詩30
Ducca 赤魔30
Aikka  黒魔30

ついに固定メンバーを4人にしてのLS狩りが始まった。

この構成ならば、前衛2名誘えば完成なのでとても簡単だ。





LS狩りを再開。アルテパでカブト狩り。
Tanakalab シ30→32
スイン 詩30→32
Ducca 赤魔30→32
Aikka  黒魔30→32












theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

第236話 種族装備

第236話 種族装備









FF11での避けて通れない道のりは大体決まっている。

初期の頃こそ情報の少なさに、手探りで冒険していたが、

今はもうテンプレ通りの順番。

LV1~LV11・・・ソロにて近場でのレベリング

LV12 初パーティー

LV18 サポートジョブ取得

LV20 チョコボ免許取得

LV22あたり カザム飛空艇パスポート取得

LV30あたり 種族装備取得



ああ、そうか・・・種族装備揃えさせないとな。

3人分はめんどいなあ。。。でもやるかね。



仕立て屋ゴブリン(The Goblin Tailor)

依頼者はジュノ下層にあるジャンク屋マックビクスの奥の部屋・ゴブリンズゴブレットにいる、ガットリクス(Guttrix)。
1週間周期で、あるダンジョンの宝箱に現れ、
特定の種族の姿を写し取るという
「魔法の型紙」を手にいれてきて欲しい。

一定周期でオルデール鍾乳洞、シャクラミの地下迷宮、グスゲン鉱山の木箱(Treasure Chest)から入手できるだいじなもの、魔法の型紙を持って行くと、引き替えにその種族しか装備できない、いわゆる「種族装備」を手に入れることができる。

手に入れられる場所・種族の周期は以上のようになっており、ヴァナ・ディール時間で一週間ごとに次の場所、種族に変わる。どこでどの種族の型紙が取れるかは、台詞にあるとおり依頼主から教えてもらえる。



要するに・・・自分の種族の時間帯に、宝箱を開ければよい。

時間割は地球時間で7時間40分で変わる。






2006年11月18日


オルデール鍾乳洞で、3人分のカギを揃え、箱は各自開けさせる。

難なく終了。





theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

些細なこと

2018/12/31








メイウェザーVS那須川天心



恒例となった大晦日の格闘技RIZINのメインイベント。


体重差だのルールだのあるが、

格闘技ファンの私としては、単純に楽しみな一戦だ。

この試合は、息子もとても楽しみにしている。


「ガキ使」を録画で「RIZIN」を追っかけ再生。

追っかけで追いついたら「紅白」を見つつ時間を先送るといった感じ。






23:50分。




受験生の娘と息子は、近所の神社に合格祈願の初詣に行くと言う。


帰ってきたらメイウェザー見るから、待っててくれと言うので、

見たい気持ちを抑え、じっと待つ。


すでに試合は始まってるだろうし、ネットニュースすら見れない状態でじっと待つ。







年も明けて0:40分






2人が帰ってきて、さあ見ようという所で、息子が一言。


息子:ちっきしょ~

息子:さっきお参りしてたら後ろの人たちが、メイウェザーについて語ってたんだよぉ

娘:待て!

俺:おいっ!!ネタバレするなよ~

息子:してないじゃん!

娘:「語ってた」とか言ったらなんとなくわかるじゃん。

息子:わかるわけないだろ?




いや、わかるんだなこれが・・・



少なくとも、メイウェザーは試合放棄での違約金なしで、リングインしたこと。

試合をちゃんとやったこと。


空想を膨らませば「語ってた」という文言には「メイウェザーが凄かった」という、

つまり、那須川が負けたという所まで推理できてしまう。




俺:俺がすっごい楽しみにしてるの知ってるんだから、黙ってればいいじゃん。

息子:こんなのネタバレになってないじゃん!

俺:お前は自分がちょっとでもゲームとかでネタバレされると過剰反応するクセに

娘:確かに!




彼は人一倍ネタバレに敏感。


なのに自分がやってしまったのを認めようとはしない。

ここは謝らせるべきだな。




俺:んで?いつ謝るの?

息子:はあ?まだ言ってんの?

俺:あたりまえだろ?謝るまで話が先に進まねえよ?

息子:絶対に謝らない!

俺:絶対に謝らせる!






ほんの些細なやりとりが、

意地の張り合いバトルに発展しつつある。






俺:正月から喧嘩か?

息子:別にいいよ?

俺:じゃあスマホとガラケー没収ね。


親の権力をフルに使う。


息子:わかった。

俺:あとゲームも全部没収。メイウェザーも見なくていい。

息子:わかった。


全部放置して、部屋に帰る息子。


こいつのここが昔からすげームカツク。可愛げがない。



よく部活の顧問から「帰れ!」と怒られ、

そこだけ素直に「わかりました」と本当に帰るアレである。



ちっとも成長していない。










theme : 吹奏楽
genre : 音楽

第237話 ダメ狩り

第237話 ダメ狩り







2006年11月20日




「ベヒーモスの縄張り」でのLSレベリング

Tanakalabシ33
Swindle詩32
Ducca赤32
Aikka黒32




Swindle:田中。またレベルが飛び出してるけど?

Tanakalab:スミマセン・・・金策してたら上がってしまいました。



シーフという職業上、金策として宝箱開けがある。

そこそこ危険なダンジョンでの戦闘もあり、まあ経験値が微小なりとも増えてしまうこともある。

さすがにこれを「死んで減らして来い」とは言えない。

効率が若干落ちるが仕方がない。


そうなると、今後誘うノラは、田中のレベルに合わせないとならない。

LV33の前衛を誘ってレベリング開始。



しかし・・・この戦士くんがまたヘタッピなやつで、時給がクソ安くなってしまった。

結構長時間やったのに、1レベルしか上がらず。


Tanakalabシ33→34
Swindle詩32→33
Ducca赤32→33
Aikka黒32→33






2006年11月23日


ナイトLV上げ。魔笛がないので初「ビビキー湾」。混みすぎて3時間で10000

この頃から、KayaharuがあまりINしなくなる。






2006年11月24日

LS狩り予定の日だが、ノラがいなくて断念。

このLV30以上75未満のレベル帯は、極端に人が少なくなって来る。

LV37を越えると、更に少なくなるので辛い。







2006年11月26日



ガルレージュ要塞でのLS狩り

Tanakalabシ35
Swindle詩33
Ducca赤33
Aikka黒33



田中とのLV差がさらに開いている。

2の差はもはや壊滅的においしくない。

3時間のレベリング。特に何も事故なしでみんな1個しか上がらない。

Tanakalabシ35→36
Swindle詩33→34
Ducca赤33→34
Aikka黒33→34



Tanakalab:次はいつですか?

Swindle:・・・・・

もう言うのも嫌だから無視しとこう。












theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

発展!大バトル

2019/1/1




1:10





だめだ。ムシャクシャする。

せっかくの楽しいお正月を、ぶち壊された。

白黒つけてやる。



息子の部屋のドアを開け、部屋の前にあった消臭剤を思いっきり部屋に投げつける。


しかし、騒ぎを聞きつけてか、何故か息子の部屋に妻がいた。

ぶちまけられた消臭剤を見て、怒り狂う妻と息子。




息子:お前何すんだ!!!

俺:親に向かってお前だと?このやろう!



俺のメイウェザーばりの右ストレートが息子の顔面をとらえた。


俺:ほら!やり返してみろこの野郎!


息子から那須川ばりの右フック。


そう。ついに親に手をあげた瞬間だ。




当然それで終わる訳がなく、俺は息子に飛びかかる。

しかし、それより先に、妻が俺と息子の間に割って入る。


妻はまったく事情を知らない。


いきなり消臭剤を投げつけて、殴りかかってる俺を見て、気でも狂ったのかと思っただろう。

妻の制止を振り切ろうとしたが、今度は娘まで割って入ってきた。



俺:親に手をあげたんだから覚悟は出来てるだろうな!!

息子:お前が先に手を出したんだろ!!!

俺:とりあえず出て行け。二度と帰ることは許さない。

息子:上等だ!!



3度目の家出だ。

とんだ元旦になった。




ようやく妻に全内容を話す。

娘は絶対的に息子が悪いと、珍しく俺の肩を持っている。



大晦日から元旦にかけての深夜の家出。

どんな友達の家も迷惑だろう。


さあ、いつまで根を上げずに耐えられるか。


前回の家出は、実質俺の方が妥協した感じだった。

その理由としては、スマホを持っている・ある程度のお金を持っているなど、

長期化する可能性があり、更に部活の大きな大会前で、サボられるとちょっと困る。


しかし今回は、スマホもガラケーも没収の上、部活終了の冬休み。

正月で、友達の家にも易々とは泊まれない状況。


更には「親への暴力」という、タブーを犯しているという状況。


こちらから彼に連絡を取る手段がないというのも、彼を焦らせる要因だろう。

俺からの接触が一切不可能=俺が折れることは考えられない。




さすがに短期決戦で息子は謝罪に来るだろう。









theme : 吹奏楽
genre : 音楽

第238話 誰のせい?

第238話 誰のせい?









2006年11月28日




ガルレージュ要塞でのLS狩り

Tanakalabシ36
Swindle詩34
Ducca赤34
Aikka黒34


やっぱり稼げない。

Tanakalabシ36→37
Swindle詩34→35
Ducca赤34→35
Aikka黒34→35



Tanakalab:なんか稼ぎ悪いっすね

Swindle:・・・・

Tanakalab:狩場が悪いんじゃないですかね?

Swindle:俺のせい?

Tanakalab:いや、、、

Swindle:なんのせいだかわかってない?

Tanakalab:いや・・・わかってます。レベル差ですよね。。。

Swindle:次のレベリングは一回抜けろ。

Tanakalab:・・・・わかりました。けど

Swindle:けど?

Tanakalab:もっとペースって上げられませんかね?

Swindle:こう言ってるけどみんなどう?

Tanakalab:早くLV75にしたいです。

Ducca:あたしはこのペースで精一杯

Aikka:むしろ早いくらいです!

Swindle:だよな

Tanakalab:・・・く

Swindle:いいこと考えた。

Swindle:お前はさっさとペースアップしてシーフを75にしたい。

Swindle:でもみんなとLS狩りがしたい。そうだな?

Tanakalab:そうです!

Swindle:じゃあシーフは完全に一人で75目指してノラやればいい。

Swindle:そしてもう1つのジョブを考えて、そっちでLS狩りに参加すればいい。

Tanakalab:それは・・・・ナイスアイデア!

Swindle:前々からシーフはいらねえと思ってたし、なんかやりたいのあるか?

Tanakalab:うーん・・・後衛は向いてないし、戦士かな。

Swindle:いいじゃん!LS狩りのPTも作りやすくなる。

Tanakalab:じゃあ明日から戦士を頑張りますので、

Tanakalab:一回シーフ外れたら、もう少しだけこの構成に加えて下さい。

Swindle:わかった。





一件落着に見えるが、そうではない。

ヤツのニート化に拍車がかかったのだ。











theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

全面勝訴

2019/1/2





0:20





息子が帰って来た。




早!! 24時間たってないじゃん!





俺:は?誰? 出て行かないと警察呼ぶよ?

息子:謝りに来ました。

俺:謝っても許さないって言ったじゃない。

息子:・・・・・・

俺:話くらいしてやるけど、よっぽど俺を納得させなきゃ追い出すよ?

息子:・・・・・・




実はこの時点でほっとしていた。

あまり友達たちに迷惑をかけずに戻ってきたし、

展開次第では、楽しい正月を取り戻せる。

それも俺のさじ加減一つだが。




今回の争点

1.親に向かっての暴力行為

2.親に向かっての暴言

3.ネタバレ云々についての一連の騒動

4.意地を張り続けた行為



1.2.3については完全なる心からの謝罪を求める。

4.については、まあじっくり時間をかけて矯正していく必要性がある。





息子:すみませんでした。

俺:そんなんで済むと思ってる?

俺:追い出されるのとか全部覚悟のうえで、俺に手を出したんだろ?

息子:本当に反省しています・・・




まさかの全面謝罪。




あれから1日たってないんだけどな・・・根性なしめ


いや、もしかしたら学習能力が付いたのか?

間違いなく損する方向を修正できるようになったのか?



うーむ・・・こんなん簡単に許すのは甘いよな・・・



俺:せめて俺たちに養ってもらってる間は逆らうなよ

俺;独り立ちできるようになったら、好きなところに行っていいからよ

息子:はい・・・すみませんでした






ここまで素直に謝られては、怒り続ける理由もない。



本当に追い出すつもりはないのは、自分でもわかっている。

たまにこういった喧嘩はするけど、基本はとても仲がいい親子だ。

いずれは彼女を作り、出て行くかもしれないが、それはまだまだ先だろう。



そう思っていた。


本当にそう思っていた。





なのに・・・・













theme : 吹奏楽
genre : 音楽

第239話 死にまくり!

第239話 死にまくり!









2006年11月30日






LS狩り。クロウラーの巣。

Swindle詩35
Ducca赤35
Aikka黒35


シーフの田中は1回お休み。

LV35のノラを3人誘う。

やっぱり効率のいい稼ぎになった。

スイン   詩35→37
Aikka    黒35→37
Ducca   赤35→37






予定よりだいぶ時間が余ったので、

DuccaAikkaの忍者クエのコロロカでリーチ討伐。








2006年12月2日




田中を含めたLS狩り。

しかし、LV37が集まらず断念。


DuccaAikkaを忍者クエの続きでノーグに連れて行こう。


メインのナイトで引率してもいいが、カザムからだと面倒くさい。

Duccaは自前のインビジ&スニークがあるので、

2人でAikkaにインスニをかけながら行けば楽勝だ。

ノーグに行くだけだし、そんなに危険ではない・・・はずだったのだが






白魔道士LV38に着替え、テレポヨトでショートカット。

そこから海蛇の岩窟までは問題なく行けた。


しかし!Aikkaさん・・・インスニの切りかたがヘタッピ!!

サハギンに絡まれ全滅・・・・を3回繰り返す!



なんとかノーグに到着はしたものの、

ちょっとこの経験値ロストはでかすぎる!

横着せずナイトで来るべきだった~!









theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

やっぱりそうなった

2019/1/5







まだ年が明けたばかりだというのに、息子は活動的だ。

迫りくる高校受験に向けての勉強ならばいいが、

まだ吹奏楽に後ろ髪を引かれているようだ。



「茨城県立大洗高校」



「ガルパン」で一躍有名になった「大洗町」にある、

知る人ぞ知るマーチングの名門校。


過去には日本一にも輝いたこともあったが、

近年は5年連続で全国大会準優勝

その学校が、毎年新年に開催している、

「ニューイヤーコンサート」を見に行くと言う。


俺的には、もう吹奏楽からは離れて欲しかったが、

春日部中学校吹奏楽部のイベント行事で、

学校からバスが出て、皆で行くみたいだから仕方がない。




でも・・・嫌な予感しかしない・・・・







2019/1/6






息子:大洗高校に入りたい!







ああ・・・やめてくれ~





こやつの偏差値は、現在40。

家庭教師&進学塾にぶち込んで、

ようやく俺が推奨している、近場の工業高校(ザキヤマの出身校)に

届きそうになってきている。



この成績では、大学進学は絶望的なので、

その高校の電気科に入学してもらって、3年間で手に職をつけてもらいたい。

なのに・・・また吹奏楽って・・・





そして、この学校に通うには更なる大問題がある。










theme : 吹奏楽
genre : 音楽

第240話 フェローシップ

第240話 フェローシップ








2006年12月3日






Tanakalab シ38
スイン    詩37
Aikka    黒37
Ducca   赤37





レベリングの前に。。。そうだなLV40手前ならあれだ。フェロークエストやらせるか。


フェローっていうのは、自分の分身みたいなもの。

(2005年7月実装)

それを呼び出せば、ソロでの戦闘がやりやすくなる。

さらにフェロー自信にも成長の概念があり、なかなかの良コンテンツだ。


自分も復帰後、カヤに速攻やらされたクエストだ。





其の者の名は(Unlisted Qualities)

フェローシップクエストの第1弾。

依頼主は、ジュノ上層(G-8)にいるルト・ミュリラー。発生条件、ミッションランク4、かつLv20以上。

このクエストで自身のフェローの種族や名前などが決まる。

手順 編
1.オファー・種族・名前
ジュノ上層(G-8)にいるルト・ミュリラーに話しかけ、「はい」を選ぶとオファー。種族と名前の選択をする事になる。

2.身長
ル・ルデの庭(H-10)にいるAktaに話しかけ、身長を3種(大きい、普通、小さい)の中から選ぶ。

3.フェイスタイプ
ジュノ下層(H-8)のKuah Dakonsaに話しかけ、フェイスタイプを選択する。選択するとそれぞれ実際のモデルが表示されるので、確認しながらじっくりと選ぶと良いだろう。

4.性格
ジュノ港(G-8)のRed Ghostに話しかけ、フェローの性格を決定する。選択時に口調のサンプルは示されないので、各項目を参考に好みのタイプを選ぼう。

5.決定
ジュノ上層(F-5)のBheemに話しかけるとイベント。

6.終了
依頼者ルトに話しかけて終了。報酬としてシルバーインゴットを入手できる。

なお、フェローのスペックには各種族の特徴が反映される。基本的には各自の好みで決めれば良いが、フェローに支援的に動いてもらいたいなら、タルタルなどMPが豊富な種族の方が使いやすいだろう。逆に低レベル上げで盾役をさせ、こちらが回復するのであれば、ガルカなどタフな種族の方が良いこともある。





はい。ここまでは各自。じっくり選ぶがよい。








少女と鏡(Girl in the Looking Glass)
フェローシップクエストの本編の第2弾(「其の者の名は」の次、「導かれるもの」へと続く)。

依頼主はラウラーナ(Laurana)だが、オファーはジュノ上層(G-9)のルト・ミュリラー(Luto Mewrilah)から受ける。
発生条件は、クエスト「其の者の名は」をコンプリート後に一度エリアチェンジしている事。

「其の者の名は」で見かけや名前の決まったフェローと、初めて一緒に戦うことになる。

ジュノ上層(F-5)のBheemに話しかけた後、バタリア丘陵(G-8)からエルディーム古墳へと入る。
少し進むと???が見つかるので、そこを調べるとイベント。
イベント終了後骨NMのNamorodoがポップするので、フェローと協力してこれを倒す。

NMはフェローの協力もあってLV30そこそこのPCで倒す事が可能。

NM討伐後、すみやかにフェローに話しかける必要があるので、注意されたい。
もしも話しかけるのを忘れてしまった場合は、エリアチェンジをしてからもう一度???を調べれば、再度挑戦する事が出来る。
その後Luto Mewrilahに報告してコンプリート。



このクエストをお手伝い。

メインのナイトで骸骨瞬殺








導かれるもの(Mirror, Mirror)
フェローシップクエストの本編の第3弾。

依頼主は、ジュノ上層(G-9)のルト・ミュリラー(Luto Mewrilah)。発生条件は、前クエスト「少女と鏡」をクリア後、エリアチェンジしていること。

オファーを受けた後、サンドリア港(H-9)にいるPortaureに話しかけるとイベント。

その後ゲルスバ野営陣でBF戦となる。BF入口は、ゲルスバ野営陣(F-10)の「Hut Door」。BF戦終了後にルト・ミュリラー(Luto Mewrilah)へ話すと報酬としてシグナルパールがもらえ、フェローが呼び出せるようになるほか称号として「導となる者」が得られる。


これを田中&Ducca&Aikkaの3人で行かせる。

Lv40制限、制限時間15分。3人パーティまで。敵はドラゴン族NMのCarrion Dragon。

なお、このBF戦は難易度が低いことで知られ、制限レベルをある程度下回るレベルの冒険者が

ソロで挑んでも、(運悪く石化してしまわない限り)勝利することが可能。

ちなみにCarrion DragonのHPを半分程度まで減らした時点でフェローが助けにきてくれるため、本当に勝てるか勝てないか微妙なレベルで挑む場合は、序盤でSPアビリティ等を使い一気に相手の体力を削りにかかるといいであろう。




どうやらなんとか勝てたようだ。










theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

難題

難題









2019/1/6





問題点は多々ある。




偏差値的には足りているが、大問題はその通学距離。

電車で普通に3時間半片道2500円


まず家からの通学はあり得ないので、寮と言うことになる。



寮は月65000円で、その他諸々(海外遠征など)で月8万円を仕送ることになる。

年間100万じゃあ、私立と同じレベルだ。


只でさえ、娘が私立の大学に入ることがほぼ確定している。

二人合わせて年間200~300万の出費。


3年後の就職も、ついたスキルが「吹奏楽」じゃ厳しすぎる。

投資の回収はほぼ見込めない。





そして1番の問題点。




なにより、正直俺は息子と離れて暮らすのが寂しすぎる。

寮生活になると、家に帰る許可は、盆と正月の年に2回しか出ないらしい。


出来の悪い子供ほど可愛いもので、子離れが出来ていないんだな。





息子:ちゃんと真面目にやるから、お願いします!!!

俺:絶対にありえない!




世の中には叶わないことも沢山あることを覚えるべきだ。




俺:どうしてもと言うなら、俺と親子の縁を切ってから行け。

息子:え?なんでそうなるの?

俺:縁切りすれば、お前とは赤の他人。

俺:出て行くのを止める権利もないし、逆に帰らせない。

息子:それは嫌だ。縁は切りたくない。

俺:それが条件だ。一晩よく考えるんだな。










2019/1/7




息子がずっと悩んでいるようだ。

中々俺の前に姿を現さない。

どういう答えを出すのだろう。









theme : 高校受験
genre : 学校・教育

方針転換

方針転換








2019/1/7





俺も一晩考えた。



もし息子が、やっぱり行くのをやめたという答えならばそれまで。

その程度の覚悟ならば、春日部中学より練習量が多い、

超スパルタな吹奏楽を3年間も続けられないだろう。





だが、もしも縁を切ってまで行くという判断だったら、

ここは逆に許すべきかもしれない。



条件出した後に即座に「縁を切ります」と言われたら寂しかったが、

一晩考え抜いた結果ならば仕方がないだろう。





息子が部屋にやってきた。

寝不足か、目を腫らしている。

よほどの葛藤があったのだろう。





息子:本当は嫌だけど、縁を切ります。




言った。





俺:じゃあ今から俺とお前は赤の他人だな。

俺:荷物をまとめて出て行く準備をしなさい。

息子:どうしても縁切り?

俺:・・・・・






俺:なんてな!お前の覚悟を試したんだよ!

息子:・・・・!!!!

息子:え?縁切りなし??

俺:おうよ!向こうでも頑張れ!






かっこいいな俺!



そこからの展開が早かった。




theme : 吹奏楽
genre : 音楽

あんこう観光

あんこう観光








2019/1/7




息子に、許可が出たと話をする。

中学の顧問に電話をする。

中学の顧問が、大洗高校の顧問に電話をする。

大洗高校の顧問から、明日の14時に来てくれと連絡が来る。



明日は中学の始業式。その後に3時間半かけて電車で大洗かよ。大変だな~



妻:いや、あなたも行くんだよ?

俺:嫌です!


確かに車で行けば、高速乗れば2時間足らずで着く。

妻は免許は持っているが、高速運転の経験がない。


妻:お願い!

俺:高速代込みで1万なら考えてもいい。


電車で行くと、一人往復約5000円だから、妻と息子で1万円。

それを俺に払えばいいだけの話。

高速代は往復で約5千円だから、残りの5千円が小遣いだ。


妻:それでお願いします!





仕方がない。こうなったら俺は観光気分で行くしかないな。








2019/1/8




車で高速使って2時間で到着。

115キロの距離だ。大したことは無い。


息子と妻が面談している間、俺は犬を二匹連れて観光だ。


さすがは「ガルパン」便乗の街だけあって、至る所でポスターを見かける。
S__9732110.jpg






海だ!
S__9732102.jpg


海を見たのなんて、何年振りだろう。

S__9732115.jpg






1時間半後。

面談が終わり帰路につく。



どうやら、中学の顧問と高校の顧問との間で、強烈なパイプがあるみたいだ。

「ほぼ内定」を貰ってきたようだ。

それでも「推薦」とは違い、きっちり公立高校の受験は必要らしい。






帰りの高速道路。

行きと同じ「友部サービスエリア」で食事をする。





息子:これ・・・・模様替えしたの???

俺:行きは下りだったけど、帰りは登りだから違う所ねwww





この天然で世間知らずな彼のロストは痛く悲しい。









theme : 吹奏楽
genre : 音楽

12 | 2019/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あしゅ:スイン

Author:あしゅ:スイン
オンラインゲーム履歴(ブラウザ含む)
2002 FF11開始
2004 FF11引退
2004 童話王国開始
2005 童話王国引退
2005 サミー777タウン開始
2006 FF11復帰 
2007 サカつくオンライン開始
2008 サカつくオンライン引退
2009 サミー777タウン引退
2009 サカつくオンライン2開始
2009 FF11引退
2009 サンシャイン牧場開始
2010 サカつくオンライン2引退
2010 ブラウザ三国志開始
2010 FF14開始
2010 ブラウザ三国志引退
2010 FF14引退
2011 サミー777タウン復帰
2011 サンシャイン牧場引退
2012 ブラウザ三国志復帰
2012 サミー777タウン引退
2012 ドラクエX開始
2013 ドラクエX引退
2014 サミー777タウン復帰
2018 ブラウザ三国志引退
2019 サミー777タウン引退

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
たまには遊びにおいで~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR