FC2ブログ

ステージ10 シルクロードステークス(GⅢ)

シルクロードステークス(GⅢ)
京都競馬場 1200メートル(芝)
ハンデ 4歳以上オープン
人気薄の台頭が目立つハンデ戦
昨年は1番人気に支持されたダノンスマッシュが勝利を挙げたものの、2着に11番人気のエスティタート、3着に12番人気のティーハーフが入るという結果。過去10年で単勝10番人気以下の馬が3着以内に9頭も入っているだけに、今年も人気薄の馬の台頭には注意しておきたいところだ。4歳以上オープン

18着 ◎ ①レッドアンシェル(1番人気)
7着  ○ ⑫ジョイフル(4番人気)
2着  ▲ ⑥エイティーンガール(6番人気)
3着  △ ⑮ナランフレグ(8番人気)
9着  × ⑩ペイシャフェリシタ(10番人気)

5_202002020923414f3.png
6_2020020209234247d.png
無題

なんだ?レッドアンシェルどうした?
1番人気でのシンガリ負け。
確かに外国人ジョッキーの中では、フォーリーさんは凡走が多い。
でも、スタートも良かったし、道中の位置取りも悪くなかったが、
直線での失速がずいぶん早かった。

今回の結果
¥-5,000

累計
¥506,810

回収率
650.88%

年間収支プラス確定まであと
¥581,290

1枠1番単勝1万円 回収率
335.00%





theme : 中央競馬
genre : ギャンブル

ステージ11 根岸ステークス(GⅢ)

根岸ステークス(GⅢ)
東京競馬場 1400メートル(ダート)
別定 4歳以上オープン
フェブラリーSに直結する注目の前哨戦
開催時期がこの時期に移り、フェブラリーSの前哨戦に位置付けられた2001年以降の根岸S優勝馬延べ19頭中、同年のフェブラリーSにおいても優勝を果たした馬は、2001年のノボトゥルー、2005年のメイショウボーラー、2016年のモーニン、2018年のノンコノユメと4頭いる。2019年も根岸S2着のユラノトが“本番”のフェブラリーSで3着に食い込んだ。しかしその一方、2001年以降の根岸Sで3着以下に敗れた馬のうち、同年のフェブラリーSで3着以内に入ったのは、2004年3着のスターリングローズ(根岸S11着)と2012年1着のテスタマッタ(根岸S3着)だけである。


11着 ◎ ③ミッキーワイルド(2番人気)
2着  ○ ⑤コパノキッキング(1番人気)
5着  ▲ ⑥ワイドファラオ(6番人気)
3着  △ ⑦スマートアヴァロン(8番人気)
7着  × ⑩ノボバカラ(15番人気)

3_20200201233840212.png
4_202002012338410c5.png
無題

昨今のパターン ルメール・マーフィーでフィニッシュ。
モズアスコットは、砂でもあの脚が使えるのは本物だ。
多少調子が悪くてもルメール。デムーロは買ってはいけない。
今週は軸がぶっ飛んだ。2着3着当てても俺の買いかたでは取れまへん。
それでも3連複はカスったので少し悔しい。

今回の結果
¥-5,000

累計
¥501,810

回収率
617.33%

年間収支プラス確定まであと
¥581,290

1枠1番単勝1万円 回収率
304.55%



theme : 中央競馬
genre : ギャンブル

第83話 ガンダもクズね

第83話 ガンダもクズね








2019/9/3(火)


今日は22時~2時という、変則出番。

要はガンダ君が来るまでの間の繋ぎだ。


ガンダ君が2時に登場・・・が、同時にノーゲスになる。

たまには飲みに行こうということで、ガンダ君を連れて

連日ながらちゃんぺの白木屋へ。


そんな気がしたが、そこでは社長店長いーでんが会議をしていた。


もうラストオーダーだったが、そこにプチ参加


俺はここで、シャクレのヤバさを猛アピール。

しかし・・・一緒に仕事をしたことのない3人に、一切の聞き入れは無い。


逆に、それはあなたの好き嫌いなのでは?的な感じだ。


まあ・・・すぐにわかるさ。



3時過ぎ。

ガンダ君の雀力を上げようと、お店に戻り麻雀大会。

社長・俺・ちゃんぺ・ガンダ君で卓を囲む。

いーでんガンダ君の後ろ見で厳しく指導。


うーん、楽しいけど、でもこれって俺客打ちだから給料出ないじゃないか。

6時過ぎ。

お客のむらっち登場で、ようやく逃げ出せた。




本日のメンバー

社員:ぬまお

社員:シャクレ


麻雀時間:4時間

報酬:3600円


ゲーム代:-2400円

麻雀成績:-1750円

実質報酬:-550円


時給換算:-138円









2019/9/4(水)


今日も22時~2時という、変則出番。

要はガンダ君が来るまでの間の繋ぎだ。


22時出勤・・・・シャクレがまた遅刻。入社1週間で2遅刻1早退

こんなのでも社員として採用だろ?この店大丈夫か?



2時過ぎ・・・ガンダ君がまた来ない。

どうなってるんだこの店は。

ガンダと交代で2時上がりだった俺は帰る訳にもいかず。

3時を過ぎても4時を過ぎても一向に来ない。

結局10時まで打つことになる。

謝罪の連絡も全く来ない。

49_201912121421262c1.png



結局昼過ぎにこの連絡。そして電話。

温厚な?俺も、さすがに怒った。

これは少し脅かさないといけないな。

とりあえず絶対に許さないと言って電話を切る。


本日のメンバー

社員:ぬまお

社員:シャクレ


麻雀時間:12時間

報酬:10800円


ゲーム代:-7200円

麻雀成績:-5300円

実質報酬:-1700円


時給換算:-142円



シャクレという新たなクズが登場したので、ガンダが目立たなくなったが、

この子も相当なダメな子。

ただ、若いので素直に謝罪する分まだ我慢できる。

theme : 麻雀
genre : ギャンブル

第84話 打ち出の小づち

第84話 打ち出の小づち









2019/9/5(木)



本日のメンバー

社員:ぬまお

社員:シャクレ


麻雀時間:10時間

報酬:9000円

ゲーム代:-6000円

麻雀成績:+6350円

実質報酬:+9350円

時給換算:935円




明け6日がぬまおの誕生日ということで、京雅でメシをおごる。

悪いヤツではないのだが、可愛がるまで至らない。











2019/9/8(日)




台風15号が直撃。

暴風雨でびしょ濡れを覚悟したが、ギリセーフで出勤。

シャクレは相変わらず偉そうな態度。

初日2日目は猫被っていたんだな。

でも麻雀はクソみたいにボコボコになっている。


1時ガンダ登場。

さすがに大反省したみたいなので許す。


本日のメンバー

社員:店長

社員:シャクレ


麻雀時間:10時間

報酬:9000円


ゲーム代:-6000円

麻雀成績:+4200円

実質報酬:+7200円

時給換算:720円











2019/9/9(月)


シャクレ帯状疱疹で休みだってさ!

体弱すぎないかい?


さらにガンダが遅刻(連絡有り)であっきーがひたすら残業。

不憫に思い、いーでん君が登場。

そこにちゃんぺ君登場で、まさかの1卓立てることに。


④④ときて、茶番!と思いきや、①①でプラスで終わらす。

その後も麻雀は絶好調で最高記録を叩きだした。


本日のメンバー

社員:ぬまお

バイト:ガンダ


麻雀時間:12時間

報酬:10800円


ゲーム代:-7200円

麻雀成績:+18950円

実質報酬:+22550円

時給換算:1879円










2019/9/10(火)



開幕①②でご案内。

楽な展開かと思いきや、ないとー来店で立卓。

更にちゃんぺ登場で朝まで。

弱っちいシャクレのおかげでなんとか残せた。


本日のメンバー

社員:ぬまお

社員:シャクレ


麻雀時間:10時間

報酬:9000円


ゲーム代:-6000円

麻雀成績:+2750円

実質報酬:+5750円

時給換算:575円




それにしてもシャクレさん。

そんなに毎日毎日大負けして大丈夫かね。


最近は負けると「キレ打ち」をしているし、

少なくとも俺と一緒の日は、毎日15000円~20000万円は負けてる。

もしや日本一弱いメンバーじゃないか?

もし、長年メンバーやってきたというのが本当ならば、

この弱さはいったい何なんだ?

本人は「ついてないなぁ・・・」と呟いているが、

後ろで見ている誰しもが、彼の麻雀はヒドいと言う。


自分がヘタクソなことに気がついていないのか。

すべてを運のせいにしちゃってる。


まあ、気の毒といえば気の毒だが、

彼のおかげで、俺はウハウハだ。


10日たたずに目標の5万を稼げてしまった。


theme : 麻雀
genre : ギャンブル

第85話 逆恨み

第85話 逆恨み









2019/9/11(水)


ハギーシブちんシャクレ本走の卓で打つ。

シャクレは人のあがり(振りこみ)を見て、頷く癖がある。

あがりの手の素晴らしさに頷くのであれば、それはわかる。

彼の場合、「俺はお前の待ちなんか全部お見通しだぜ、そんなの切るかね!」的な感じがする。

いや、確かにそう言っているわけではない。

でもリアクションの大きさに必然的に目が行く。

あがった方も振りこんだ方もいい気がしないので、

マナー的にあまり良い行動ではなく、無論メンバーがやることではない。


42_20191224112843159.png





2半荘目の出来事。



シブちん親リーチ追っかけリーチ

残念ながら、シブちんのリーチの当たり牌を俺が掴み放銃


それを見たシャクレウンウンと何度も頷く

さも、俺はその牌が当たるってわかってたぜ的な頷き方。

カチンと来た。



俺:キミなんで人の振りこみにそんなに頷くの?

シャクレ:え、あ、自分の手牌から見てそれが当たると思ったから・・・


あーやっぱりそうなんだ。


これが、あがった人の手の美しさにとかの言い訳ならば許容したが、

やっぱりそっちかい!


俺:それ不快だからやめてもらえる?

シャクレ:・・・・はい。スミマセン・・・

シャクレ成績④④




その後シャクレの席にお客をご案内。

シャクレ:ぬまお君!ちょっといい?

ぬまお:ん?なに?

そのまま奥で何か話し込んでいる。


もしや、俺に注意されて頭に来てるとか?

あの程度でそれはないだろう。

とりあえず気にせずに朝まで打ち通す。





朝10時が過ぎ、シャクレはさっさと帰宅。


ぬまお:いったい何があったんです?

俺:どうした?

ぬまお:シャクレさんがキレてますよ。

俺:はあ?


心当たりはあの注意しかない。



ぬまお君にご飯がてら事情を事細かく説明。

ぬまお:それが全部事実ならば、シャクレはあり得ないですね。

俺:でしょ?メンバーとしてのマナー腐ってるよね。

ぬまお:それで同卓拒否したんですね。

俺:え?同卓拒否?正気か??

メンバーが客に対して同卓拒否なんか聞いたことがない。

それは俺が裏メンだからか?裏メンを下に見てるのか?

みんなの面前で注意されたことが、彼のメンバーとしてのプライドを引き裂かれたか?

はたまた、2回連続ラスを引いて腐ってたのか。


ぬまお:まだシャクレさんの言いぶんを聞いていないから何とも言えないですが、

ぬまお:今言われたのが事実ならば、注意しますよ。


俺:全部事実。一緒に打っていた二人が証人だよ。

ぬまお:今日の夜店長も来るので話してみてください。




まだこの店に来て2週間程度の男。

年上である俺に対して、ちょっと注意されただけでキレただと?


遅刻&早退&欠勤を繰り返すクソみたいなやつ。

発言権なんかあるのか?


いや、でも違う見方をすれば、同じ人間として見ちゃっている俺の方が悪いのか?

あんなクズは放っておいても自滅する。

現にすでに数名のお客から同卓拒否を発動されている。

お客に対する偉そうな態度。そりゃあー拒否られるわ。


そんなゴミを真っ向から受け止めると、どエライ目に合うかもしれないな。


前歴をほとんど知らない奴。

車のタイヤをパンクさせられたり、家族を調べられたり、

それこそ元犯罪者だったりで、後ろから刺されたら身もふたもない。


バック一つで、店の寮に入ってきたらしいし、

きっと彼には失うものはなにもないだろう。

逆恨みされるのはまっぴらご免だ。


とりあえず、今後もほぼ毎晩アイツは居る。

深夜は客が少ないため、同卓にならないことなんかほとんどない。

相手にしないのが一番なのかもしれない。



明日も俺は24時出勤だが、店長ぬまお君22時出勤

その2時間の間に、ぬまお君店長に話をしておいてくれるらしい。


店長のジャッジ次第では、俺はもう裏メンをやめる覚悟は出来ている。

あんなキチガイとはやってられない。

全員俺の肩を持ってもらえるなら、とりあえず考える。




本日のメンバー

社員:ぬまお

社員:シャクレ


麻雀時間:10時間

報酬:9000円

ゲーム代:-6000円

麻雀成績:+750円

実質報酬:+3750円

時給換算:375円

theme : 麻雀
genre : ギャンブル

第86話 店長のジャッジ

第86話 店長のジャッジ








2019/9/12(木)



今日を乗り切れば祭日を含めた3連休

ここの所毎日フル出勤で、疲労も貯まっている。

そして今日もフル麻雀だった。



本日のメンバー

社員:店長

社員:ぬまお


麻雀時間:10.5時間

報酬:9450円


ゲーム代:-6300円

麻雀成績:-2350円


実質報酬:+800円

時給換算:76円




朝、仕事終わりに店長ぬまお君と3人でご飯。

俺:昨日の話聞きました?

店長:聞きましたよ!


この人の裁量次第では、俺は裏メンをやめることになる。

面白くない状態ですがりつくほどの報酬は頂いていない。

4_20191227125150873.png






店長:シャクレの方が全くありえないですね。

俺:おお!やっぱり?

店長:私も向こうの言い分を聞いてないですけど、こっちに非はないですね。

店長:今日の夜に、厳しめに注意しますよ。



・・・・・そうか。

賢明なジャッジをしてもらえた。


それでも俺の中ではシコリが残るし、シャクレもそうだろう。


世の中は話せばわかる人間だけではない。

今後この先ヤツと一緒にやっていく自信はない。


俺:シャクレは昼に異動したり出来ないの?

店長:ムリです。昼のお客さんにすでに刺さっています。

俺:え?昼のメンバーじゃないのに??

店長:引継ぎのほんのちょっとの時間ですが、拒否られているんですよ。

店長:昼のお客さんが減るのは店にとっては大ダメージですから。


確かになあ・・・誰にでもいきなり上からタメ口なんだよなアイツ・・・

店長:シャクレさん本人からも、とっくに昼に行きたいって言われてるんですけどね。

俺:え?

店長:ぬまお君と一緒に仕事したくないって。

ぬまお:うんうん。

俺:うそだろ・・・・?

入社2週間。遅刻・早退・欠勤・拒否られ。

そんな奴が、会社に文句を言ってる?しかも上司拒否だと?

やはり俺はとんでもないクソを踏んでしまっていたようだ。

次の出勤日の月曜日が少し憂鬱だな。









2019/9/12(金)


朝10時 店長から電話。

シャクレ側の言い分を加味した結果報告。



やはりきっかけは、卓上でのマナー指摘だったらしい。


他のお客さんの目の前で、指摘されたことに腹を立てたというもの。


そこに絡むのは、お客さんでも上司のメンバーでもない、

ただの裏メンに指されたことに対する怒りだったという話。


シャクレの雀荘メンバー経験は長い・・・らしい

あの腕前で?というのが疑わしい所だが、

上手にならない奴は、何年やっても下手くそだからそこは信じよう。


その彼の長いメンバー経験上、裏メンというのも沢山見てきている。


そして、今までの雀荘では、裏メンというのは「一番下っ端」という扱い。


ただただメンバーに言われたとおりに卓に入り、

ひたすら無言で麻雀を打つ「下僕」みたいな存在。


ところがこの店の裏メンはどうだ?


メンバーと仲良しで、お酒やご飯を一緒に行くし、

卓内で他の客との会話に積極的に絡む。


自分の描いていた裏メン像とは全く違うじゃないか。


そして、自分が「下僕」と思っていたやつに、皆の前で注意される。

とても容認できない・・・・というものだったらしい。


店長はこう言ったらしい。


店長:あなたが今まで色々な雀荘で経験を積まれ、

店長:様々なやり方を見てきたかもしれませんが、

店長:うちのやり方はこれなんです。

店長:このやり方で結果を出してきているんですよ。

店長:今後は裏メンを「お客さん」と思って接してください。


6つ年上の相手に毅然とした説教。

シャクレ:わかりました・・・

店長:それと、一般客からもクレームが来ています。

店長:今後例え年下のお客様であっても敬語を使ってください。


シャクレ:わかり・・・ました・・・


これを聞く限りだと、「10:0」の完全勝利じゃないか。

5_20191227125024e81.png

店長ぬまお君も、ようやく入って来た人材だから、

多少の事は目をつぶるスタンスだったはずだ。

なのに、ジャッジが完全に俺側


そうなってくると、にわかに疑わしいな。


俺:シャクレからはなにか要望なかったんですか?

店長:特にありませんでした。

うーむ・・・ふむふむ


なんとか丸く収めようと、

向こうには違うことを言ってる可能性も十分に考えられる。


店長とぬまお君がこっち側についているか、

ここはしっかりと見極めなくてはならないな。

theme : 麻雀
genre : ギャンブル

BIOHAZARD RE:2

2019








1月25日 BIOHAZARD RE:2(カプコン、8424円)PS4
8_20191231004625714.png

この惨劇に 喰われるな
全ての想像を裏切り上回る「バイオハザード」シリーズ再:新作『RE:2』
世界を虜にしたサバイバルホラーの傑作が全てを一新し、再誕する。
全ての想像を裏切り上回る「バイオハザード」シリーズ再:新作『RE:2』。この恐怖、この窮地、そしてこのクオリティ。世界を虜にしたサバイバルホラーの傑作が全てを一新し、再誕する。

“喰われる恐怖"の臨場感 “ゾンビ"が、もっとも怖い
猛烈な飢餓感に突き動かされ“彼ら"は、本能のまま歯を突きたて、引き裂き、貪り喰らう。「ビハインドビュー」により、その歯牙が更なる臨場感でプレイヤーに襲いかかる。

新構築されたラクーンシティ 懐かしくもまったく新しい“恐怖の惨劇"が幕を開ける。
1998年9月―、ラクーンシティ市街地で大規模なパンデミックが発生した。ラクーンシティ警察署へと向かう新人警官レオン・S・ケネディ。時を同じく、ラクーンシティへと向かう女子大学生のクレア・レッドフィールド。二人は、生ける屍者で溢れた街、見紛う事のない地獄を目の当たりにする。




20年ぶりぐらいのバイオ2

当時はとてもビビりながら遊んだ覚えがある。

でも、俺はもうバイオはいいかなって感じ。(酔いがひどい)

息子が操作で、俺がナビならいける。

当時の記憶と全然違う。思いっきりリメイクだなこれ。

敵がとても堅いし、弾薬は少なめだし、結構歯ごたえがある。




theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

ステージ12 きさらぎ賞(GⅢ)

きさらぎ賞(GⅢ)
京都競馬場 1800メートル(芝・外)
別定 3歳オープン
クラシックを目指す精鋭が激突
本格的なクラシックシーズンの開幕を前にして、3歳世代の有力馬の出走も多く、白熱した戦いが繰り広げられている。2016年には後の菊花賞馬サトノダイヤモンドがこのレースを制している。


8着 ◎ ⑤グランレイ 3番人気
3着 ○ ⑧アルジャンナ 1番人気
1着 ▲ ①コルテジア 7番人気
4着 △ ④ギベルティ 2番人気
6着 × ⑥サトノゴールド 6番人気

3_20200209071534e7e.png
4_20200209071536dab.png
無題

こんな小頭数でも当たらんもんだ。
コルテジアを濃密に絡めたところまでは良かったが、
先週に引き続き本命馬がシンガリ。
やらずのシュタルケがやりやがったおかげで取れず。

今回の結果
¥-5,000

累計
¥496,810

回収率
587.07%

年間収支プラス確定まであと
¥581,290

1枠1番単勝1万円 回収率
527.50%

うおい!1枠1番やっぱりやべえじゃねーか!



theme : 中央競馬
genre : ギャンブル

ステージ13 東京新聞杯(GⅢ)

東京新聞杯(GⅢ)
東京競馬場 1600メートル(芝)
別定 4歳以上オープン
トップクラスへの登竜門
2015年の優勝馬ヴァンセンヌが安田記念で2着、2018年の優勝馬リスグラシューがヴィクトリアマイルで2着、昨年の優勝馬インディチャンプが安田記念を優勝と、近年はこのレースの優勝馬が同年上半期に行われるマイルGⅠで好結果を残している。今年も春の大舞台に向けて目が離せないレースとなりそうだ。


9着 ◎ ⑨レッドヴェイロン 1番人気
3着 ○ ⑬クリノガウディー 5番人気
4着 ▲ ⑤サトノアーサー 4番人気
6着 △ ②ヴァンドギャルド 2番人気
15着 × ⑪キャンベルジュニア 13番人気

3_202002090701402e6.png
4_20200209070141816.png

無題


たまにルメールを買うとやらない日。
そしてデムーロがやる日になる。
ヴァンドギャルドは大きく出遅れての6着。
まあ、これは問答無用の大ハズレだけにガッカリもしない。

今回の結果
¥-5,000

累計
¥491,810

回収率
559.64%

年間収支プラス確定まであと
¥581,290

1枠1番単勝1万円 回収率
546.92%

1枠1番恐るべし!!!
今日の2レースだけで35万とは・・・
今年に入って13レース中5レースが1枠1番の勝利。
たらればだが、この2年間ここまで1の単勝を1万買い続けていれば、
140万円近くの儲けだったんだな。



theme : 中央競馬
genre : ギャンブル

第87話 収束と潮時

第87話 収束と潮時









2019/9/16(月)





連休明けの一発目は、店長&シャクレ




さて、奴の態度は・・・・?



良くも無く悪くも無く。

まあ、そんなもんだろう。


同卓の機会があったが、普通だった。普通に弱かった。


本日のメンバー

社員:店長

社員:シャクレ


麻雀時間:10時間

報酬:9000円


ゲーム代:-6000円

麻雀成績:+1500円

実質報酬:+4500円

時給換算:450円



帰り際、俺が店を出ると、なぜかシャクレが後ろをついてくる。

何か言いたそう~な雰囲気だが言い出せないっぽい。


俺の方から、この間の卓上のトラブルについて話す。


まあ、数日たった今となっては、俺としても大人げなかった気がする。

マナー云々ではなく、単に頷きに対して刺すのはやりすぎたかもしれない。


刺す内容が弱かった。全員を満場一致で味方につけられる内容ではなかった。

それなのに、全員満場一致でシャクレが悪いとのジャッジ。

少しだが哀れになってきた。


それを踏まえ、「言い過ぎたよ」と歩み寄ってみる。

シャクレ「こちらこそすみません」と素直だった。

俺:今後は卓内で注意することはしないからね。

俺:あなたはメンバー歴長いから、それなりのプライドあるみたいだから。


シャクレ:いや・・・はいすみません・・・・

俺:でも俺はあなたが思っている裏メンとは違うから、

俺:今後は客と同列の扱いをしてくださいね。


シャクレ:わかりました。


俺がシャクレを好きでないのには変わらないが、

とりあえずお店のために、一旦この騒動を収束させよう。







2019/9/17(火)



この店がいつの間にか繁盛している。


5月に裏メンを始めた時には、1卓立つかどうかだったが、今では朝まで2卓がザラだ。


俺が結果を出したのか、または単に3人体制だからかはわからんが、

とにかく売り上げの伸びは半端ではない。


でも俺には一抹の不安がある。

それはやはり「シャクレ」だ。


お客さんに対して、最初からフレンドリーすぎる。

それに対して、拒絶反応を起こしている人もいる。


間違った接客で、せっかくの売り上げ数を落としたくはないものだ。




今日は久々にガンダ君がお客で登場。

朝まで打ったが、ガンダの麻雀の成長が止まっていて残念。


本日のメンバー

社員:店長

社員:シャクレ


麻雀時間:10時間

報酬:9000円


ゲーム代:-6000円

麻雀成績:-750円


実質報酬:+2250円

時給換算:225円









2019/9/18(水)



俺史上最悪の負け額

5_20191231011031c06.png


メンツはハギーちびトミーシャクレ


俺だけ何をやってもダメな感じだった。


何より許せないのが、初めてシャクレに完敗したこと。

奴はすごいツキだった。


トップを取りまくったシャクレ。まあ、たまにはいいか。


でも・・・・それでもシャクレはプラスになってなかった。

ラスもいっぱい引いたからだ。


俺は3着ばかりで負けた感じ。

結局勝ったのは、ハギーだ。




本日のメンバー

社員:ぬまお

社員:シャクレ


麻雀時間:10時間

報酬:9000円


ゲーム代:-6000円

麻雀成績:-16900円

実質報酬:-13900円


時給換算:-1390円



家に帰って色々考えだした。


一生懸命シャクレのいい所を探したが、全く見つからなかった。

このまま一緒に仕事をしていても、麻雀はおいしくてもストレスが溜まるだけ。

そして、今日その麻雀でアイツより負けた。





たとえ店長やぬまお君が味方でも、限界突破が近いのがわかる。



「ここら辺が潮時かな」

theme : 麻雀
genre : ギャンブル

第88話 説得

第88話 説得







2019/9/19(木)



20時



この間のシャクレとのいざこざ。

ジャッジは一方的に俺有利になった。


しかしそれは本当か?


俺には俺有利な判定。奴には奴有利な判定を言ったのではないか?


現に今日丸一日シャクレと打ったが、態度が激変したとは思わない。

確かに多少客扱いにはなっていたが、それは序盤だけ。


相も変わらず、クソみたいな全ツッパ麻雀。


それで自分だけ負けまくればいいが、

自己本位な麻雀は、他人に迷惑をかける。


「やはりコイツとは無理」


でも、せっかく入った社員を。俺のわがままで辞めさせるわけにはいかない。

生活のかかっていない、たかが裏メンの俺が消えるべきだな。


そう思ったら、いてもたってもいられず、休みだったいーでん君に電話。

丁度用事が終わったらしく、快く誘われてくれた。


場所はいつものちゃんぺの白木屋。


2_20191231114541a40.png


俺:今までお世話になりました。

いーでん:ちょっと待ってください!何があったっすか?シャクレですか?

俺:こないだのイザコザは聞いた?

いーでん:はい。大体は聞きました。

俺:昨日丸一日、歩み寄る姿勢で同卓したけど、やっぱりムリだ。

いーでん:その話なら、俺一人の判断じゃ無理なんで、店長呼びます。

俺:そうしてください。


いーでんはすぐに店長に電話。

店長が来るまでの間に、事の顛末を詳しく説明する。


いーでん:すぐに対策を取りましょう。

俺:いや、俺が辞めれば済むことだから。

いーでん:済むわけがないです!

俺:じゃあダメ元で俺の希望を言わせてもらうならば、

俺:シャクレを昼にして欲しい!


いーでん:しましょう!わかりました!



なんだ?即決?

きっといーでん君的には人員不足の最中、1人たりとも手放したくないのだろう。



元々早番を希望していたシャクレ

そのシャクレが遅番になったのには、色々な理由がある。


まずは、すでに色々なお客に嫌われている所。

一緒に打ってもいないのに、外見と言動で嫌われている。


もう一つは夜の人員が薄いので、早番にするのには、

昼間から誰かをトレードしなくてはならないことだ。


今現在、昼間のこのお店は、非常にうまくまとまっている。

そこから夜への異動は、皆嫌がることは必至だ。



つまりいいことはひとつもない。

そこは新人だし、ワガママは通らない。

必然的に遅番になったのだが、早速ぬまお君やと衝突。

ぬまお君は従業員だし逃げ道はないが、俺は簡単に辞めることができる。

もう、きっかけとしては十分すぎる内容。嫌なら辞めろ、はい辞めますだ。


しかしお店としては、夜の盛り上げに一役買っている俺を簡単には手放したくない。

だからと言ってシャクレの早番投入は、放射能が漏れている核爆弾を、繁華街に持ち込むようなもの
70_2019123111590476d.png

本当はとても悩むところだろう。



22時店長が合流。


俺とシャクレの不仲をよーく知ってる店長だが、俺がここまで言うのは計算外だろう。


3人でよく話し合う。


それである程度決まったこと。




1.人員不足だから、誰もやめさせない。

2.至急シャクレを昼にする。

3.それに伴い、昼番から一人、夜番に持っていく。






1.人員不足だから、誰もやめさせない。

これついては仕方が無いかもしれないが、俺はとても反発。

いくら人員不足とはいえ、アイツを残すのは店にとって確実にしかない。

それでも慢性的な人員不足なこの会社は、正常な判断を失っているんだろうな。

「どちらも残す」という選択肢だったのは残念としか言いようがない。



2.至急シャクレを昼にする。

「それならば俺が去るだけ」を防ぐために、シャクレを昼に持っていく。

あんな爆弾を昼に持ち込むのは危険でしかないが、

俺としては、とにかく目の前からいなくなってくれるならば何でもよかったので最高だ。



3.それに伴い、昼番から一人、夜番に持っていく。

候補はえのさん・しーし・あっきーの3人しかいない。

えのさんぬまおとの相性が最悪。

とりあえず昼間の人間とは仲良しだし、確実に嫌がるだろう。


しーしは元々夜希望だったが、今の居心地の良さから、夜を拒否するだろう。

店長との相性も最悪だし、現実的ではない。


残るはあっきー。彼に関しては、嫌がると言うことは絶対にない。

とても従順な男だ。それだけに、いーでんは近くに置いておきたがる。


更に言えば、その温厚な性格で、昼のお客から絶大な人気を誇っている。

嫌われているシャクレとのトレードは、どれほど売り上げに影響が出るか未知数だ。



悩みどころの候補たちだが、えのさんとしーしが拒否した場合、

単純に嫌がらないあっきーになってしまうだろう。


1か月やってみて、あまりにもグチャグチャになるようならば、また考えるが、

とりあえずあっきー遅番で決まった感じだ。




ああ・・また要望を通してしまった・・・



言ってみても、俺はこの店の裏メンになって5か月足らず。

しかも社員でもバイトでもない、ただの契約裏メンだ。


そんなやつの言うことを色々聞き入れるほど、この店の人員不足は切羽詰っている。

または、結果を出している俺を本当に貴重がっているのかのどちらかだ。


いづれにせよ、この要望を通してくれるなら、今後も頑張って行かなくてはならない。

今日からもう行くつもりはなかったが、出勤することを決めた。


俺:とりあえず納得はした。でもこれだけは言っておくよ

俺:俺が今まで生きてきた中で、奴ほどクソな人間は見たことが無い。

俺:店に損害が出る前に、早々に切らないとダメだよ。


いーでん:それはわかります。でも、どんなクソでも使わなくちゃならないんです。

いーでん:うまく使えるかどうかは、俺たち次第なんで。


俺:そう。じゃあ、まあ昼で頑張ってみてくれ。


なーんにもわかってない。

矯正できるクソ野郎と、絶対無理なクソ野郎。

シャクレは明らかに後者だ。

まあ、きっとわかる。





店につくなり店長からLINE

51_20191231120753c5d.png

元々そのつもりだったので、快く返事。

奴と今月でお別れと考えるだけで、とても楽になった。





2時頃・・・・シャクレの様子がおかしい。


痛い痛い言い始め、卓掃しながら睡眠。

そして、痛みで仕事が出来ないから帰らせてほしいと・・・


あろうことかシャクレは19時ごろに店に来て、客打ちをしてたらしい。

やってることが無茶苦茶だ。


まだ1か月働かずに、遅刻3・早退2・欠勤2

もう笑うしかねえなw



やがて卓割れ。ぬまお君と俺の2人残りじゃ、客が来ても麻雀が打てない。

奴のせいで俺の仕事は5時で切られる羽目になった。





本日のメンバー

社員:ぬまお

社員:シャクレ


麻雀時間:5時間

報酬:4500円

ゲーム代:-3000円

麻雀成績:-3200円

実質報酬:-1700円

時給換算:-340円

theme : 麻雀
genre : ギャンブル

第89話 うえのひと登場

第89話 うえのひと登場









2019/9/20(金)



今日は休み。深夜に店長からLINE
50_20191231144334de0.png

むむ?

22時からということは、10時までの12時間か・・・

体力的に厳しい。この2時間延長が結構厳しいんだ。



うーむ・・・でもあれだよな。

俺の要望を飲ませたんだし、

この延長希望は、ひょっとするとシャクレの使い方のせいで発生しているのかもしれないしな。

ここはひとつ、借りを返す所だ。

52_20191231144336307.png








2019/9/23(月)



あと一週間我慢すれば、シャクレとサヨナラ出来る。

そう思うと気が楽だ。

3連休明けの初日で店長&シャクレ



ソファーにて出番待ちをしていると、シャクレがトコトコと俺の隣に座る。



シャクレ:これからもよろしくお願いします。

俺:???

シャクレ:いや、この間の件です。



え?その話はとりあえず終わったはずだが・・・・?


俺:ああ。こちらこそよろしく~


適当に返す。



なんだろこの違和感。今更何を擦り寄ってきた?


卓に入り数分後、久しぶりに社長が現れた。


む?何か嫌な予感がするぞ?


社長:すんません、ちょっとお話があるので、1回抜けてもらえませんか?

俺:ああ、構いませんよ。


やはり、俺と話しに来た・・・・ってことは全部察したぞ!

さては、シャクレ昼移動計画頓挫したんだな?

半荘終了後、社長ちゃんぺ白木屋へ。

2_201912311449295b3.png



社長:店長が悩みに悩んだけど、やはりどうしてもシャクレを昼には持って行けないようです。

俺:じゃあ俺に辞めろと言うんですね?

社長:いや、そうじゃないんです。

俺:でも、俺は来月からシャクレが昼になると言う条件を飲んで、今日来たんですよ?

社長:あっきーを夜に持っていけば、やはり昼は大ダメージなんです。

社長:結局えのさんを夜にっていうのが、最有力候補なんですが、

社長:理由が二人の不仲じゃ納得しそうにないというのが結論で、


俺:えのさんには聞くだけ聞いてみました?

社長:それを今聞いて理由を知ったら、今後夜に持って行けません。

社長:数か月後に違う理由で配置転換をしようとは思っているので、

社長:それまで我慢は出来ませんか?


俺:それをシャクレに言いました?何か擦り寄ってきたんですが。

社長:いや、全く言ってないですよ?

俺:そうですか・・・・・


社長じゃなければ店長が言ったのか?

それとも自力で反省? ありえないだろう。





うーむ・・・どうしよう。





うまくいっている昼番たちの間にシャクレ爆弾を投入するという危険な賭け。

それを回避するのは、結局俺の我慢かよ。


俺:いっすよ、でもそれなら俺は突然いなくなったりするということだけ覚えておいてください。

社長:いや~いなくなられると困るので、次何かあったら遠慮なく言ってもらえますかね。

社長:その時は確実に何らかの対処をしますので。


う・・・・社長にここまで言わせてしまった。


俺:・・・まあわかりました。でも俺とシャクレの間に、深い深い溝があることだけは覚えておいてください。


仕方が無い。きっと俺が絡まなくても、早いうちに自爆するだろう。

とりあえず、説得されてやろう!



本日のメンバー

社員:店長

社員:シャクレ

バイト:マリンちゃん


麻雀時間:10時間

報酬:9000円


ゲーム代:-6000円

麻雀成績:+5400円

実質報酬:8400円

時給換算:840円




俺:店長!昨日の22時からって話だけど、それは消えないの?

この店からの要望を聞いたのは、シャクレを昼にという俺のわがままと引き換えだったつもりだ。

「22時から10時」「0時~10時」とは、一見2時間しか差が無いように見える。

しかし実際には、「12時間仕事12時間休み」と、「10時間仕事14時間休み」

クールタイムに4時間の差がある。


店長:出来れば出て頂けると助かるんですが。

俺:毎日12時間の麻雀は正直きついので、人がいる日は0時にしてくださいよ。

店長:体力的なもんですかね?

俺:そりゃそうです。老体にムチ打ってます。

店長:わかりました。その方向で調整します!

theme : 麻雀
genre : ギャンブル

第90話 マリンちゃん

第90話 マリンちゃん







2019/9/24(火)



そういえば昨日から、「マリンちゃん」という女の子がバイトしている。


22時~2時という、お客さんが多い時間帯の繋ぎ。

出戻りらしいので、俺より先輩だ。


麻雀は、まだまだガンダ君レベルだけど、いざという時に本走に入れる貴重な存在だな。

42_20200101163243bbd.png


本日のメンバー

社員:ぬまお

社員:シャクレ

バイト:マリンちゃん


麻雀時間:10.5時間

報酬:9450円

ゲーム代:-6300円

麻雀成績:+3200円

実質報酬:+6350円

時給換算:605円








2019/9/25(水)


本日のメンバー

社員:ぬまお

社員:シャクレ

麻雀時間:10時間

報酬:9000円

ゲーム代:-6000円

麻雀成績:-5800円

実質報酬:-2800円

時給換算:-280円


もうシャクレと喋る人は誰もいない。

それなのに、お客が1名になると、ぬまお君とシャクレの3入り。


そもそもぬまお君もあまり仲良しって訳ではない。

そしてそこにシャクレ。当然会話など皆無。


そしてシャクレは少し負けだすと、すぐにふて腐れながら打つ。

ぬまお君も元来そういうタイプ。(あってはならないが・・・)


お客は早々にラスハンをかけて帰ってしまう。


これが俺の最も危惧している状況。

絶対に10月から夜の売上激減しますよ。







2019/9/26(木)


本日のメンバー

社員:ぬまお

社員:シャクレ

バイト:マリンちゃん



卓が割れてヒマになる。

マリンちゃんがやたらと話しかけてくる。


実はこの子はアイドル活動をしている。

どうせ売れない地下アイドルグループかと思いきや、

地上波にも出ている、プチ本物だった。


そのマリンちゃんが出ている番組で司会をしているのが、

アンタッチャブルの柴田

41_20200101164508cb8.png


この時はまだ、ザキヤマとの復活漫才をやっていなくて、ヒマっぽかった。

そこでマリンちゃんに教えてみる。


俺:あの柴田って人は、たしか麻雀大好きだったはず。

マリンちゃん:そうなんですか??こんどチャンスがあったら話をしてみます~


明るいな。こりゃ万人受けするし、こうじゃないとアイドルなんか出来ないんだろうな。

疲れ切った客が多い「雀荘」にはかなりの貴重な存在だ。



麻雀時間:10時間

報酬:9000円


ゲーム代:-6000円

麻雀成績:-1700円


実質報酬:+1300円

時給換算:130円


終了後、店長&ぬまお君とのメシ。

シャクレが店に借金しだしたらしい。


競馬で儲けてる話はやっぱりウソなんだろうな。

店側も、借金だけは許さないと言っている。


奴が現れてから丁度一か月

カウントダウンが始まった。

theme : 麻雀
genre : ギャンブル

ステージ14 デイリー杯クイーンカップ(GⅢ)

デイリー杯クイーンカップ(GⅢ)
東京競馬場 1600メートル(芝)
別定 (牝) 3歳オープン
未来のGⅠ馬へ3歳牝馬が飛躍の一戦
クイーンCは、牝馬クラシックやNHKマイルCといった春のGⅠを目指す3歳牝馬によって争われる一戦だ。過去5年を振り返っても、2015年の2着馬ミッキークイーンがオークスを優勝、2016年の優勝馬メジャーエンブレムと2017年の2着馬アエロリットがNHKマイルCを制し、2017年の優勝馬アドマイヤミヤビはオークスで3着、2019年の優勝馬クロノジェネシスは桜花賞とオークスで共に3着と、近年はこのレースの上位馬が春のGⅠ戦線で活躍している。


6着 ◎ ⑫ホウオウピースフル 2番人気
9着 ○ ⑪アールクインダム 9番人気
5着 ▲ ⑥シャンドフルール 6番人気
10着 △ ③ルナシオン 1番人気
1着 × ①ミヤマザクラ 3番人気

3_20200215095421f3a.png
4_20200215095422ce3.png

無題

また1枠1番です。恐怖です。
馬券は大ハズレで話になりません。

今回の結果
¥-5,000

累計
¥486,810

回収率
534.65%

年間収支プラス確定まであと
¥581,290

1枠1番単勝1万円 回収率
535.00%


theme : 中央競馬
genre : ギャンブル

ステージ15 京都記念(GⅡ)

京都記念(GⅡ)
京都競馬場 2200メートル(芝・外)
別定 4歳以上オープン
GⅠ戦線の主役を目指して
近年の優勝馬のうち、2010年のブエナビスタが同年のGⅠを2勝〔ヴィクトリアマイル、天皇賞(秋)〕、2015年のラブリーデイも同年のGⅠで2勝〔宝塚記念、天皇賞(秋)〕を挙げている。京都記念は春のGⅠ戦線に向けた前哨戦に位置付けられているが、その年の年間を通したGⅠ戦線を占う意味でも注目に値するGⅡと言えるだろう。


3着 ◎ ⑤ステイフーリッシュ 3番人気
1着 ○ ⑦クロノジェネシス 1番人気
4着 ▲ ⑨ノーブルマーズ 6番人気
2着 △ ①カレンブーケドール 2番人気
5着 × ⑥アルメリアブルーム 4番人気

3_2020021522433367e.png
4_202002152243343fe.png

無題
5_20200216163320880.png

印がすべて掲示板だが、
1~3番人気で決まる大トリガミ。
せめてノーブルマーズが3着に入ればマシだったが、
1番のド安めを食ってしまった。

今回の結果
¥-8,200

累計
¥478,610

回収率
492.95%

年間収支プラス確定まであと
¥579,690

1枠1番単勝1万円 回収率
499.33%






theme : 中央競馬
genre : ギャンブル

ステージ16 共同通信杯(GⅢ)

共同通信杯(GⅢ)
東京競馬場 1800メートル(芝)
別定 3歳オープン
立て続けに活躍馬を輩出しているスターへの登竜門
過去10年の共同通信杯における連対馬20頭中、半数の10頭は同年春競馬のGⅠにおいて連対を果たしている。2019年は2着馬のアドマイヤマーズがNHKマイルCを制したほか、優勝馬のダノンキングリーも日本ダービーで2着に好走した。春のビッグレースに直結する注目の一戦と言ってよさそうだ。


5着 ◎ ③ココロノトウダイ 4番人気
3着 ○ ⑦フィリオアレグロ 2番人気
4着 ▲ ⑧マイラプソディ 1番人気
2着 △ ②ビターエンダー 5番人気
6着 × ④シングンバズーカ 7番人気

3_202002152255120a8.png
4_20200215225514365.png
無題

ダントツ人気のマイラプを3着までで予想したは良いが、
買わないときのルメールの相性の悪さったらかなりのもんだ。
っていうか結局3人出た外国人ジョッキーが1着~3着なんだよな。

今回の結果
¥-5,000

累計
¥473,610

回収率
473.51%

年間収支プラス確定まであと
¥579,690

1枠1番単勝1万円 回収率
468.13%

theme : 中央競馬
genre : ギャンブル

第91話 2019年9月の集計

第91話 2019年9月の集計









2019/9/28(土)


昼にいーでん君からのLINE
53_20200101165128f71.png

すぐに電話があり、仕事確定。そして急ぎ店へ。

久々の早番だが、キツイ卓へ。

ちゃんぺSSS・いといーSS・おのちゃんS

化け物ばかりだ。

おのちゃんが抜けたと思ったら、そこのドイマンSSが入る。

ツマラン勝てる卓より、こっちのほうが断然面白い。

負けたけど、俺の中ではかなりの善戦だった。



本日のメンバー

社員:いーでん

社員:しーし

社員:あっきー

社員:えのん

立ち番専用:もちづき


麻雀時間:9時間

報酬:8100円

ゲーム代:-5400円

麻雀成績:-1600円

実質報酬:+1100円

時給換算:122円







2019/9/29(日)



本日のメンバー

社員:店長

社員:シャクレ

バイト:マリンちゃん

麻雀時間:10時間

報酬:9000円


ゲーム代:-6000円

麻雀成績:+4500円

実質報酬:+7500円

時給換算:750円


この期に及んでまた競馬大儲け話をするシャクレ

全部後出し。







2019/9/30(月)


本日のメンバー

社員:ぬまお

社員:シャクレ

麻雀時間:10時間

報酬:9000円

ゲーム代:-6000円

麻雀成績:+9100円

実質報酬:+12100円

時給換算:1210円



今月もシャクレを美味しくいただきました。

彼は30万以上は負けています。




9月の集計
65_2020010116510135e.png


TOTAL

麻雀時間:788時間

報酬:708750円

ゲーム代:-472500円

麻雀成績:-4150円

実質報酬:230400円

時給換算:293円



今月は目標の5万円を大きく突破。

theme : 麻雀
genre : ギャンブル

第92話 いまさらっ

第92話 いまさらっ









2019/10/1(火)



シャクレ君。負けすぎて頭がおかしくなる(元から)

わけのわからない麻雀でわけのわからない理屈を並べる。


クソみたいに負けても、「俺は先月給料丸々残しました」

「この店で負けても、休みのたびに100円のお店に行って3万ずつ勝ってるので問題なしです」

0.1秒でバレるウソをついてしまっている。


今まで色々な人を見てきたが、こんな人が存在していたとは・・・・

全部聞き流せばいいのだが、同卓の機会が多すぎる。



打つたびにイヤになる。ああ・・・毎日この環境は地獄だ。

でもな・・・資源としてはとてもオイシイんだよな・・・・






本日のメンバー

社員:ぬまお

社員:シャクレ


麻雀時間:12時間

報酬:11160円


ゲーム代:-7200円

麻雀成績:+12700円

実質報酬:+16660円

時給換算:1388円



やがて卓が割れ、ノーゲスになる。


やることがなくなり、ソファーでくつろいでいると、

なんかおもむろにシャクレが俺の隣に座り話しかけてくる。

シャクレ:なんだかこう、皆とうまく馴染めないんですよねぇ

俺:ふーん

シャクレ:どうしたらいいんですかね

俺:ふーむ


なんだなんだどうした?

普段俺に敵意を燃やしている野郎が、相談事か?

しかも内容がいきなりディープ


どうするかな・・・相手をするだけ無駄な気もするが。

ダメ元で一筋の望みにかけてみるか?



俺:聞く耳持てる?

シャクレ:はい・・・

俺:じゃあ少しだけアドバイスを。

俺:まず、あなたがどれだけ長く雀荘店員やってきたかは知らないけど、

俺:すべてを捨てるんだよ。

俺:特に麻雀のプライドね。


シャクレ:やっぱそうですか・・・

俺:それも!「やっぱり」とか「わかってます」とか

俺:麻雀中もそうだけど、「知っていても知らないふり」をすることが大事。


シャクレ:ふむふむ


素直に聞いている。

ここで手綱を緩めてはだめだ。

もう溜まっていることすべてをぶつけてみよう!


俺:あと、入って1か月程度でしょ?年上年下関わらず、全部敬語で話すべき。

俺:それをちゃんと出来れば、焦らずとも馴染めるはず。

俺:その高すぎるプライドとオーラは邪魔でしかない。



シャクレはずっと静かにうなずいている。

どこまで踏み込めるか。


俺:俺も人間が出来ていないから、人にいじられるのは苦手だが

俺:いじられたら馴染んだ証拠だよ。

俺:なんなら俺がいじってやろうか?


シャクレ:是非お願いしたいです。呼び捨てで怒鳴りつけても構いません!


なにコイツ超必死じゃねーかwww


俺:そういう機会があったらね。それとガンダをいじめるなよ。

俺:雀荘歴はあなたのほうが長いが、このお店のメンバーとしては彼の方が先輩でしょ?

俺:彼も相当怒ってるはずだよ。


シャクレ:わかりました。


本当に分かったのか??

さらにダメ出し!

俺:勝った時は「ついていた」負けた時は「実力差」これを言うのが好かれる条件。

俺:人の不幸は蜜の味じゃないが、自慢話は営業トークとして邪魔。

俺:不幸話のほうが数倍食いつきがいいからね。


シャクレ:なるほど!

俺:あなたがよく話す、「競馬で勝った」話も

俺:全部後出しでしょ?証拠見せるわけでもなく。

俺:出走前に予想言わずに終わった後。

俺:すごく恥ずかしいよ?

俺:逆がいいんだよ。出走前予想は公言で、出走後の勝った負けたは一切言わない。

俺:負けた話にしか他人は食いつかない。買った話する時は奢るときだよw


シャクレ:はい・・・


あたりまえのことしか言ってないけど、最低限の常識だ。

さて・・・このくらいにしておくか。


あとは今日教えたことをどれだけ実行できるかで、俺の中での彼の扱いが変わる。


theme : 麻雀
genre : ギャンブル

第93話 類は友を呼ぶ

第93話 類は友を呼ぶ










シャクレは何故か、昼の時間帯にお客として麻雀を打つ。

みんな遅番が終わった後、普通ならばサッと帰るのに、

「打ち足りねえ」と呟き延長して打つ。

よっぽど麻雀が好きなんだろう。


そこそこの実力があるならば、それはむしろ歓迎されるのだが、

彼はその延長戦でもシコタマ負けて帰るので、

早番のいーでん君は複雑な気分だったらしい。



そんな折に事件が起こる。



事の発端は、お店に掛かってきた一本の電話。

それに対応したのはいーでん君。

相手はシャクレの友達を名乗る男。

「シャクレの彼女が危篤状態なので、至急連絡をくれと伝えて欲しい」とのこと。

シャクレは麻雀中。

さすがに対局中の卓内で、「危篤」という言葉はつかえない。

いーでん:シャクレさん。○○さんから電話で、至急連絡が欲しいそうです。

シャクレ:わかりました。

とりあえず連絡義務は全うした。



翌日



その男からいーでん君あてに再度電話。

男:お前この野郎!なんですぐ電話するように伝えねえんだ!

いーでん:え?ちゃんと伝えましたよ?

男:危篤だってちゃんと言ったかコラ?

いーでん:それは状況が状況だったので言えませんでしたが、

いーでん:至急連絡するようには伝えました。


男:連絡来なかったんだよ!お前がちゃんと伝えなかったからだろ!!

すごい言いがかりである。

男:今からそっちに行くから、責任者呼んでおけ!


メンドクサイことになった。

いーでん早番の責任者。暇ではない。

とりあえずシャクレに連絡。

いーでん:シャクレさん。どーなってるんすか?

シャクレ:いやー悪い悪い。こっちでなんとか収めるから。

シャクレ:っていうか危篤ならちゃんとそう言ってよ


いーでん:あなたもメンバーならわかるでしょう?

いーでん:卓上でそんな言葉使えますか?


シャクレ:じゃあ卓外に呼ぶなりしてさ

いーでん:あの忙しい状況で出来ますか?

いーでん:至急連絡欲しいと伝えているんですからアナタが連絡すればすむことでしょ?

シャクレ:・・・・・

いーでん:とにかく店に被害が無いようにお願いしますよ。


賠償金でも請求しようとしてたのかわからないが、

いーでんが思ったより毅然とした態度だったのを見て諦めたか、

一旦シャクレが丸く収めた形で終わった。


類は友を呼ぶというのがピッタリな出来事。



そもそも親が危篤ならわかるが、彼女が危篤ってなんなんだ?




後日。




電話の相手の男と、更にその友人

それと危篤だったはずシャクレの彼女らしき女が店に現れた。


それも、メンドクサイことに、客として麻雀を打ちに来たらしい。

店に来るなり、「すぐ打たせろ!」という態度の悪さ。

その日出勤だった店長は、仕方が無くその3人+シャクレの卓を立てたらしい。

臭いものには蓋をしろ作戦だ。


卓についてからもギャーギャー騒ぎながら、横柄な態度メンバーに絡むクソ野郎ぶり。

同卓のシャクレは一切注意をしない。

しかし一番態度が悪かったのが、

シャクレの危篤彼女だったというからもう笑うしかない




theme : 麻雀
genre : ギャンブル

ステージ17 京都牝馬ステークス(GⅢ)

京都牝馬ステークス(GⅢ)
京都競馬場 1400メートル(芝・外)
別定 (牝) 4歳以上オープン
春のGⅠ戦線へ4歳以上の牝馬がしのぎを削る
2016年から開催時期が2回京都競馬の最終週となり、距離が1400メートルに短縮された。マイルとスプリントの中間にあたる距離とあって、ヴィクトリアマイルだけでなく、高松宮記念を目指す馬の出走も見られる。


12着 ◎ ③リナーテ 7番人気
15着 ○ ⑯ノーワン 9番人気
17着 ▲ ①アルーシャ 5番人気
5着  △ ②ビーチサンバ 4番人気
1着  × ⑰サウンドキアラ 1番人気
9着  ☆ ⑧プリディカメント 11番人気
14着 ☆ ⑭ドナウデルタ 3番人気

3_2020022211541198d.png
4_20200222115412edf.png
5_202002221154149f7.png
6_20200222115415d50.png



このレースから買い目のルールを若干変更。
変更というより買い足し。
☆印の分3連複を100円ずつ買い足す。
☆印が1頭の場合10点(1000円増)
☆印が2頭の場合25点(2500円増)
これにより購入額の大幅アップが発生。
GIII 5000円→7500円
GII 9800円→12300円
GI 19600円→22100円
年間購入馬券が1462600円で1Rあたり11337円
予算オーバーなので、近日再度の見直しを検討中。

無題

これはひどい。
予想自体がかなりの穴だったが、上位3頭はカスリもせず。

今回の結果
¥-7,500

累計
¥466,110

回収率
447.07%

年間収支プラス確定まであと
¥862,190

1枠1番単勝1万円 回収率
440.59%


theme : 中央競馬
genre : ギャンブル

ステージ18 ダイヤモンドステークス(GⅢ)

ダイヤモンドステークス(GⅢ)
東京競馬場 3400メートル(芝)
ハンデ 4歳以上オープン
日本で唯一、3000メートル以上で行われる平地のハンデ重賞
昨年は単勝1番人気に推されたユーキャンスマイルが優勝したが、2着に入ったのは1000万下クラス(現2勝クラス)からの格上挑戦で負担重量が50キログラムだった8番人気のサンデームーティエ。クラスや実績で劣る馬であっても、長距離適性と軽いハンデを生かせば、上位争いも可能な重賞だ。


5着 ◎ ⑪タイセイトレイル 5番人気
4着 ○ ⑥レノヴァール 4番人気
7着 ▲ ⑦タガノディアマンテ 1番人気
9着 △ ⑬ヴァントシルム 7番人気
3着 × ①オセアグレイト 2番人気
12着 ☆ ④ロサグラウカ 9番人気
16着 ☆ ⑮バレリオ 6番人気

無題



3_20200221224400fd1.png
4_20200221224402145.png

5_202002221136417ae.png
6_202002221136430df.png
7_20200222113644d20.png

勝ったのは何と!16頭立て16番人気のミライヘノツバサ
3000M以上の経験は菊花賞のみでシンガリ負けしている。
これは・・・・買えないw

今回の結果
¥-7,500

累計
¥458,610

回収率
423.42%

年間収支プラス確定まであと
¥862,190

1枠1番単勝1万円 回収率
416.11%








theme : 中央競馬
genre : ギャンブル

ステージ19 小倉大賞典(GⅢ)

小倉大賞典(GⅢ)
小倉競馬場 1800メートル(芝)
ハンデ 4歳以上オープン
波乱の決着が目立つハンデキャップ競走
2006年から2013年の小倉大賞典は、8年連続で単勝オッズ10倍以上の伏兵が優勝を果たした。2014年以降のここ6年はいずれも10倍未満の馬が勝っているものの、2019年に3連単37万9540円の高額配当が飛び出すなど、前評判の低い馬が上位に食い込む例も少なくない。


6着 ◎ ③テリトーリアル 3番人気
9着 ○ ⑥ヴェロックス 1番人気
13着 ▲ ⑭ランスオブプラーナ 13番人気
1着 △ ②カデナ 4番人気
3着 × ⑬ジナンボー 2番人気
2着 ☆ ⑫ドゥオーモ 10番人気
8着 ☆ ①アロハリリー 9番人気

3_2020022220325346e.png
4_202002222032549fe.png
5_20200222203255939.png
6_202002222032571d6.png
7_202002222032588be.png

4_202002231600402af.png

3_2020022316004125a.png
100円×357.5倍=35750円

早速☆印購入の恩恵を受けたわけだが、
予想的に全く当たっている感じではない。
なにせ◎○▲が掲示板外だ。
それでもこの配当を取れたならば御の字。

今回の結果
¥28,250

累計
¥486,860

回収率
426.10%

年間収支プラス確定まであと
¥826,440

1枠1番単勝1万円 回収率
394.21%







theme : 中央競馬
genre : ギャンブル

ステージ20 フェブラリーステークス(GⅠ)

フェブラリーステークス(GⅠ)
東京競馬場 1600メートル(ダート)
定量 4歳以上オープン
今年のダート界を占う2020年最初のJRAGⅠ
2019年のフェブラリーSの優勝馬インティと2着馬ゴールドドリームは、5月のかしわ記念で再びワンツーフィニッシュを決めたほか、12月のチャンピオンズCでもそれぞれ3着以内に好走を果たした。2000年以降のフェブラリーS連対馬延べ40頭中、当レースがJRAGⅠおよび地方競馬のGⅠ・JpnⅠにおける生涯唯一の連対だった馬は、わずか4頭(2004年2着のサイレントディール、2009年2着のカジノドライヴ、2012年2着のシルクフォーチュン、2016年1着のモーニン)だけである。既にGⅠ・JpnⅠで実績のある馬や、今後のビッグレースで主役の座につくような馬が覇を競う一戦だ。


14着 ◎ ⑤インティ 2番人気
1着 ○ ⑫モズアスコット 1番人気
10着 ▲ ⑦ヴェンジェンス 5番人気
3着 △ ⑨サンライズノヴァ 3番人気
4着 × ⑯ワンダーリーデル 7番人気
9着 ☆ ②アルクトス 4番人気
13着 ☆ ①ブルドッグボス 13番人気

3_20200222205231273.png
4_2020022220523342c.png
5_20200222205234ace.png
6_20200222205434985.png
7_20200222205237719.png

無題


武豊にもはや全盛期の切れが見えず。
2日連続で裏切られた形になった。
2番手集団に控えた時点で負けを確信。
2着のケイティブレイブは16頭立て単勝16番人気で中波乱
それにしてもモズアスコットは常識を覆す強さだった。

今回の結果
¥-22,100

累計
¥464,760

回収率
371.16%

年間収支プラス確定まであと
¥826,440

1枠1番単勝1万円 回収率
374.50%


theme : 中央競馬
genre : ギャンブル

第94話 休憩時間?

第94話 ギスギス








2019/10/2(水)





疲れる・・・・12時間麻雀は疲れる!




だいたい俺は集中力が発揮されてるのは、3回とか4回。

1時間から2時間が限度。勝率もかなり高い。


残りの時間は惰性で打つ。

だからいつも俺のグラフは右肩下がりになってしまう。



この日は若干の休憩が取れたが、

所詮は店の中。全く休めない。


こうなると麻雀をしていた方が、時間がたつのが早くて楽という話になる。



色々矛盾しているよなあ。。。



特にこの「ぬまお」「シャクレ」の日は一番多く、一番つまらん。


全く会話のない3人が、誰もいない店内で、何をやれって?

スマホをいじりながら時間を消費するしかない。

無題

まあ、この時間も時給が出ているわけだし、我慢だ。





本日のメンバー

社員:ぬまお

社員:シャクレ


麻雀時間:12時間

報酬:11160円

ゲーム代:-7200円

麻雀成績:+1350円

実質報酬:+5310円

時給換算:443円




その我慢という風船に針を刺す出来事。


帰りに報酬を貰うが、どうも計算が合わない。

ぬまお君に問い合わせる。


俺:12時間で9900円て計算おかしくない?

ぬまお:あってますよ

俺:10800円じゃないの?

ぬまお:いえ、12時間-休憩時間1時間で11時間です。

俺:え?休憩時間?

ぬまお:バイトは全員1時間の休憩時間分を差し引いて計算しています。

俺:そんな話は聞いてない。


今まで10時間で9000円だったのを12時間で9900円ってか?

時間を伸ばすのは、店側の要望

疲れが溜まるので10時間を希望している俺は、渋々引き受けた

不利な条件を黙って施行するのは、

善意で時間を増やした俺に対する裏切り行為としか思えない。


俺:それは俺とお店の契約ではない。到底納得できない。

俺:今後、即10時間に戻してもらうか、契約を打ち切ってくれ。


こんなものは全く譲れない部分なので、毅然とした態度で戦える。

ぬまお:俺は今までのお店のやり方に徹しただけです。

ぬまお:そういう話は店長にしてください。

ぬまお:っていうか今まで昼間12時間やって来た時、9900円じゃありませんでしたか?


俺:いや、確実に10800円貰ってた。

ぬまお:もしそうだとしたら、店長の連絡ミスですから。

俺:速攻確認するよ。


たかだか数百円。だが金の問題ではない。信用の問題だ。

こまけえなコイツとか思われようが、大事な部分だ。



帰宅後すぐに店長に電話。

俺:今日の報酬が、12時間で9900円でした。

俺:もしも例外なく12時間の場合9900円になるというのならば、

俺:体もきついので、すべてを10時間に戻してもらえませんかね


店長:それはぬまおのミスですね。10800円で間違いないです。


ほうほう。擦り付けあいか?

重要な業務連絡の一つだと思うが、怠ってたのは店長なんじゃないか?


俺:引継ぎをしなかった店長のミスじゃないですか?

店長:いやあ、普通に考えればわかるとおもうけどな・・・・

そりゃあ2時間延びて900円じゃそこの部分の時給は450円になってしまう。確かに普通に考えればわかることだ。


店長:それと昨日から、時給は930円のはずですよ?

俺:え?

店長:埼玉県の条例で最低賃金が上がりましたので。

店長:10月1日の報酬には反映されていたはずですが。



しまった!昨日の賃金の確認はしなかった!

まあ、いつもいつも確認するわけじゃないからな・・・


俺:あー一昨日のは確認していませんでした。

店長:今日お店に行ったら、今日の差額をお支払いしますので。

俺:わかりました。


今後報酬はしっかり数えるべきだな。





しかし懸念すべき問題もある。


バイトを雇うと12時間で10230円

俺を雇うと12時間で11160円

そしてバイトのほうが「立ち番」(雑用)が出来る分だけ優秀。



実際何となくだが、ぬまお君が不満を抱いているように見える。

話をしていて、ところどころにトゲがある。


とりあえず話の内容を報告LINE

ついでに少し本音を入れてみる。

70_20200102120015d8d.png


我ながら思い切った内容だ。

まあ、多分自分の中にも「辞めても全然いい」というのがあるから書けるんだな。

theme : 麻雀
genre : ギャンブル

第362章 足元を固める

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

第95話 ぬまおとは仲良く

第95話 ぬまおとは仲良く






2019/10/3(木)


今日は早番のバイトの「とぅーさい」君が0時までいるということなので、

0時出勤にしてもらえた。


さらに久々の「ガンダ」君の出勤により、自由帰宅という最高の状態が出来た。




しかし・・・シャクレは相変わらずガンダ君にキツク当たっている。

はっきりいってお前の方がガンダより数倍クソだから!


この間教えたことを、ひとつも実行できていないな。やはりダメだ。



本日のメンバー

社員:店長

社員:シャクレ

バイト:ガンダ


麻雀時間:3.5時間

報酬:3255円


ゲーム代:-2100円

麻雀成績:+4600円

実質報酬:+5755円

時給換算:1644円




深夜にやっとぬまお君からの返信

71_20200102121819285.png


・・・ふむ。

そう素直に来られると、返す言葉もない。

キツい文章で追い込んだ罪悪感すら生まれる。

それに、シャクレがやっぱりクソだと解った今、

ぬまお君とギスギスしている場合ではない。








2019/10/4(金)



16時 

いーでん君からの臨時出勤要請。

しかし、さすがに断った。

夜の飲み会の方だけ参加だ。


焼き鳥屋に集合。


いーでんしーし・お客のダーハマに加え、お客のO橋さん。

昼と夜の情報交換会。

必然的にシャクレの話題になる。

とても盛り上がって終了。

太っ腹のO橋さんの奢りだ。






2019/10/6(日)



俺のバイト先の雀荘はビルの3階にある。

その建物の2階には、整体のお店

最近そこのオーナーが、よく雀荘に遊びに来る。


名は「陳さん」。年は50くらいか。上海出身の中国人女性

麻雀は中国で少しかじった程度。

日本の麻雀はほぼド素人だ。


それでも、その気さくなキャラで皆に愛されている。

今日はその陳さんいーでん君の飲みに誘われている。


22:30にそのお店に到着。すでに全員そろっている。


メンバーは陳さんいーでん・しーし・あっきー・えのさん

そこに社長とお客のタチさん。なかなか豪華だ。


美味しい中華を食べながら話が弾む・・・あまり弾んでない


何故なら、やはり付き合いの短い陳さんの影響だろう。

そして今回のホストがその陳さんだから無理もない。

麻雀初心者陳さんと、あまり麻雀の話は進まない。

そして彼女の不慣れな日本語にも苦労する。


1時を過ぎお開き。


飲みすぎいーでん君は、我が家のゲストルームに一泊だ。

theme : 麻雀
genre : ギャンブル

第96話 シャクレ被害者

第96話 シャクレ被害者








2019/10/7(月)


今日はシャクレが休みの日。

とても気が楽だが、奴がいないと麻雀は苦労する。




本日のメンバー

社員:店長

社員:ぬまお


麻雀時間:12時間

報酬:11160円


ゲーム代:-7200円

麻雀成績:+2500円

実質報酬:+6460円

時給換算:538円


仕事終了後、店長ぬまお君とお客のシブちんとで

最近できた駅前のバーガーキングでご飯。
13_20200110201704756.png

またもやシャクレのウソつき情報が入ってくる。


シャクレはよくシブちんに話しかける。


塾の講師で弱弱しく見えるシブちんシャクレの絶好のカモ。

マウントを取りやすい相手だ。


それでも麻雀で言えば、シブちんシャクレの腕の差は歴然。

卓内ではボコボコにされているので、せめてリアルでマウントを取ろうとしている。


そのシャクレとの会話の中で、よく自慢話を聞かされてウンザリしているらしいが、

その自慢話も、とにかくヤバイ。


すぐにウソだと思われる妄想をしつこく連打してとてもツライそうだ。

例えば、「女流プロは俺の電話一本で呼べるぞ?」とか。

お前の麻雀の腕で呼ばれる女流プロっていったい・・・?

って思ったらしいが、それをとても言えるような子ではない。


更にシャクレシブちん「舎弟」と考えているらしい。

そして執拗に、他店に打ちに行こう!と誘ってきているらしい。

すこぶる迷惑行為







2019/10/8(火)


10月に入り、店がヒマで仕方が無い。

俺の中では、シャクレが原因だと断定している。

俺が5月から築いてきたものが失われている気がしてならない。


本日のメンバー

社員:ぬまお

社員:シャクレ

バイト:マリンちゃん

麻雀時間:12時間

報酬:11160円


ゲーム代:-7200円

麻雀成績:+1950円

実質報酬:+13110円

時給換算:1093円







2019/10/9(水)


シャクレシブちん「他の店に打ちに行こう!」と誘っているのを目撃。

シャクレ:次の日曜日は?

シブちん:あーえっと仕事で・・・・

シャクレ:じゃあその次の木曜日は??

シブちん:えっと・・・


シブちんの性格上断りきれない可能性がある。

そろそろ助け舟が必要じゃないかと、

そのことを少しぬまお君に教えるが、

元々あまりやる気がない男。

「我関せず」の姿勢を貫くそうだ。


超常連クラスまで上がってきたシブちんを失うのは厳しいはずだが・・・

店長の耳に入れておいた方がいいか、俺も「我関せず」にするか難しい所だ。



本日のメンバー

社員:ぬまお

社員:シャクレ

バイト:ガンダ


麻雀時間:3時間

報酬:2790円


ゲーム代:-1800円

麻雀成績:-4500円

実質報酬:-3510円

時給換算:-1170円





3-4-3と麻雀が絶不調なタイミングで、ガンダ君がバイトで現れる。

全然聞かされていなかった。


彼が来ると、必然的に3人番になるので、俺の役目は終わる。


ぬまお君からは、好きなタイミングで帰っていいといわれたが、

負けている状態にもかかわらず、真っ先に帰るところを見ると、

俺の疲れはかなり来ているな。







2019/10/10(木)



嫌な予感はしている。

俺のテンションが全く上がらない。

予想通り麻雀は散々。


はぎーのバカヅキに耐えられず。

しかも今日もガンダ君が1時に現れ終了。

エンジンがかかることもなく帰宅だ。



3連休なので、巨大台風に備え引きこもろう。



本日のメンバー

社員:店長

社員:シャクレ

バイト:ガンダ


麻雀時間:3時間

報酬:2790円


ゲーム代:-1800円

麻雀成績:-6600円

実質報酬:-5610円

時給換算:-1870円



theme : 麻雀
genre : ギャンブル

大空ヘクタール農園 

2013/4/12 大空ヘクタール農園 
9_20191231143738e9a.png

おいしいお野菜できました
 あるところに豊かな自然に包まれた、小さな農園がありました。 農業を愛するスタッフが集まって、お野菜やフルーツを作っていますよ。
 はじめは満足する作物が育てられない農園スタッフ達でしたが、品種改良を繰り返すうちにほっぺが落ちるほどおいしいと評判になりました。 近隣のお店からも出荷依頼が殺到し、いつしかコンテストにも優勝するほどの出来栄えとなりました。
 さらに、おいしい作物をもっと食べてもらおうとキャンプ場やアスレチック広場などの施設を作って観光客を迎えたところ、これが大当たり。
たくさんのツアー客が訪れ、農園は観光農園へと進化を遂げていったのであった。
品種改良と配置替えがミソ
 配置替えのテクニックがポイントとなりそうな予感。「ビニールハウス」や「スプリンクラー」など農業施設をうまく使って、効率よく作物を育てましょう。収穫量を増やすには品種改良やスタッフの能力をアップさせることが大事ですよ。
 「キャンプ場」や「アスレチック場」などの観光施設を建てて、バスツアーを開催すれば、収入がぐんと増えます。
 資金が増えれば経営の幅も広がるので、投資や土地の開拓に使って、農園を大きなヘクタールにしていきましょう!!
 それでは、たくさんの観光客が訪れる、自然豊かな大農園をめざして頑張りましょう!!

10_201912311437395b5.png

ああ、これは俺的にカイロ史上一番おもしろかった、

「開園ピクセル牧場」の元になっている作品だ。


カイロソフトらしさが溢れ出ている良作。

常に品種改良をしなくてはならない慌ただしさはあるが、

ナンバーワンを狙わない遊び方ならばまったり遊べる。


引継ぎ要素が微妙に少ないので、周回が徐々に強くなりながら何周も遊べる。

難易度的には低めなので、カイロ初心者にはオススメ。

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

ステージ21 阪急杯(GⅢ)

阪急杯(GⅢ)
阪神競馬場 1400メートル(芝)
別定 4歳以上オープン
春の短距離戦線の頂点を目指す馬が激突
過去10年の優勝馬のうち、2010年のエーシンフォワードが同年秋のマイルチャンピオンシップを優勝、2013年のロードカナロアは続く高松宮記念と安田記念を連勝、2016年のミッキーアイルは同年の秋にマイルチャンピオンシップを制覇。高松宮記念の前哨戦という位置付けではあるが、1400メートルという距離もあってか、スプリント路線だけでなくマイル路線で結果を残すような馬の出走が多いのが特徴だ。


2着 ◎ ⑥フィアーノロマーノ 2番人気
17着 ○ ⑪ロジクライ 11番人気
12着 ▲ ④マイスタイル 5番人気
4着 △ ⑱スマートオーディン 9番人気
15着 × ⑮ニシノラッシュ 16番人気
13着 ☆ ②ライラックカラー 7番人気
14着 ☆ ①ジョイフル 8番人気

1_20200301125005755.png
2_20200301125006db8.png
3_2020030112500880b.png
4_20200301125009b00.png
5_202003011250117d2.png

無題

大荒れ予想をしたが、思ってたほど荒れず。
直線でダイアトニックが完全に抜けたと思ったが、
ベストアクターの差し返しで決着。

今回の結果
¥-7,500

累計
¥457,260

回収率
355.60%

年間収支プラス確定まであと
¥826,440

1枠1番単勝1万円 回収率
356.67%

theme : 中央競馬
genre : ギャンブル

01 | 2020/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

あしゅ:スイン

Author:あしゅ:スイン
オンラインゲーム履歴(ブラウザ含む)
2002 FF11開始
2004 FF11引退
2004 童話王国開始
2005 童話王国引退
2005 サミー777タウン開始
2006 FF11復帰 
2007 サカつくオンライン開始
2008 サカつくオンライン引退
2009 サミー777タウン引退
2009 サカつくオンライン2開始
2009 FF11引退
2009 サンシャイン牧場開始
2010 サカつくオンライン2引退
2010 ブラウザ三国志開始
2010 FF14開始
2010 ブラウザ三国志引退
2010 FF14引退
2011 サミー777タウン復帰
2011 サンシャイン牧場引退
2012 ブラウザ三国志復帰
2012 サミー777タウン引退
2012 ドラクエX開始
2013 ドラクエX引退
2014 サミー777タウン復帰
2018 ブラウザ三国志引退
2019 サミー777タウン引退

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
たまには遊びにおいで~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR