FC2ブログ

第138話 やばい肉

第138話 やばい肉







2020/2/27(木)


しーしが例のヤバい刺身を食べたいというので、

お休みだがいーでんと共にマスターのお店に連れて行くことに。

90_20200427204037a3c.png

前もって確認したところ、

今日はそのお肉があるという事で安心していたが、

思いのほか注文が入ってしまい、残りが1人前に。


マスターから「最後の1人前の注文が入ったが、

しーしのために残しておく」
LINEが入った。

せっかく忖度してもらったのだから、急がなくてはならない。


しかし、18時10分に迎えに来るはずのしーし得意の遅刻が発動。

19時過ぎにようやく我が家に到着。

19時半にようやくマスターのお店に。

なんとか1人前を注文して事なきを得たが、

あの遅刻癖にはあきれ返るばかりだ。

ガンダ君もそうだが、「最近の子は」と言われても仕方が無いだろう。



程よくお酒も入ってきて、いーでんと今日の本題に入る。

話し合いの中で、俺を社員として迎えたいという希望がいーでんから出る。

どうやらしーしも大賛成みたいだ。

嬉しい話だが、今更雀荘メンバーとして働くのもどうかと思う。

ぬまおの下で働くのはまっぴらご免だし、一応昼の会社も在籍している。

そういうことなら、お金を出資して2号店を出してみるというのも面白い。

最低でも1000万円は必要だが、どこから用意するか。

89_2020042720403551d.png

簡単なのは、昼間の会社が融資を受ける形だが、

俺はそこを離れて日がたっている。

更に融資内容が「雀荘」だとなかなか難しいだろう。


そこで考えたのが、お金持ちとの共同経営。

7000万もの蓄えを持っていて、使い道のないすぎーが適当な人物。

彼との接触をしてみる価値はある。


早速勢いで電話。


本人の答えは、やや後ろ向き

このまま定年を迎えて1億円を貯めたい。今更勝負をしたくないという感じ。


また共同経営は難しいが、融資は出来ますとの答えが。

確かに1000万円を銀行に入れておいても雀の涙程度の利息だが、

信用できる相手に年利2%程度でも貸し付ければ、単純計算で年に20万円にはなる。


俺の金銭的な信用はかなり高い。


実質会社を持っているし、その土地建物も自己所有だ。

彼にとってはほぼノーリスクのハイリターンの道だな。



帰宅後またいーでんからLINE

93.png



それは・・・ないないw

theme : 麻雀
genre : ギャンブル

04 | 2020/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

あしゅ:スイン

Author:あしゅ:スイン
オンラインゲーム履歴(ブラウザ含む)
2002 FF11開始
2004 FF11引退
2004 童話王国開始
2005 童話王国引退
2005 サミー777タウン開始
2006 FF11復帰 
2007 サカつくオンライン開始
2008 サカつくオンライン引退
2009 サミー777タウン引退
2009 サカつくオンライン2開始
2009 FF11引退
2009 サンシャイン牧場開始
2010 サカつくオンライン2引退
2010 ブラウザ三国志開始
2010 FF14開始
2010 ブラウザ三国志引退
2010 FF14引退
2011 サミー777タウン復帰
2011 サンシャイン牧場引退
2012 ブラウザ三国志復帰
2012 サミー777タウン引退
2012 ドラクエX開始
2013 ドラクエX引退
2014 サミー777タウン復帰
2018 ブラウザ三国志引退
2019 サミー777タウン引退

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
たまには遊びにおいで~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR